My Bright Tomorrow ~ びったんと2人5脚

最近さぼり気味ですが・・・(汗)
がんばって更新したいと思います(^▽^*)

7月

2017-07-12 16:03:45 | 犬のこと
もう7月ですね。
早いような、そうでもないような。
びったんが いなくなって、1ヶ月が過ぎました。
前より時間の経過が 遅くなった気がします。

びったんが具合が悪い時は、仕事していなければ
つきっきりでみてあげられるのに。と思っていましたが、
今は、日中仕事をしている事で、考えない時もあるので
仕事していてよかったな。と思います。

おそらく仕事をしていなくて、ずっと家にいる生活だったとしたら
きっと泣いてばかりいたと思います。

あまりにもびったんの存在が大きくて。
私の子どもであり、妹のような存在でしたから。

いつも一緒に寝ていたので、夜は泣いてばかりいました。

びったんがいた時は、寝相はよかったのに、
今はちょっと寝相が悪いみたいです

前からだよ。 )って言ってるかもね




先週末、お世話になった動物病院に ご挨拶に行ってきました。

最初は大丈夫だと思っていたのですが、病院で待ってる間に

思い出してしまって泣いてしまいました。

院長先生もわかってくれ、「つらいでしょう。」と声をかけてくれました。

院長先生も別れを経験されていて、泣いてばかりいたそうです。

「いっぱい泣いた方がいいよ。私の時は、もう乗り越えないと決めて 

 泣くことにしたから。2年くらいかかったかなぁ。」

「人前では、あんまり泣けないけどね。でも泣いた方が すっきりするよ。」と

話してくれました。


そんな院長先生は、またワンちゃんを飼っています。

私も縁があれば、また迎えるのかな・・・?

まだ先の事は わかりませんが。

「もしもまたご縁がありましたら、宜しくお願いします。」と伝えました。



びったんにお線香をあげながら、こう思うのです。

( 早く生まれ変わって ママちゃんのところに 戻っておいで。)





ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ご報告 | トップ | 癒されました。 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (レスリー)
2017-07-15 18:59:43
びったんはずっとママちゃんを見守ってくれていると思います。
そしてきっとママちゃんのところに帰るチャンスを狙っていると思います!
絆は永遠だと私は信じています。
思いがけないタイミングで出会いがあったりするかもしれません。
Unknown (ジェシー)
2017-07-19 12:35:58
レスリーさん。コメントありがとうございます。
きっと、そうですね
私もそのタイミングを逃さなぬよう
目を光らせておきます

びったんカムバ~ック

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む