My Bright Tomorrow ~ びったんと2人5脚

最近さぼり気味ですが・・・(汗)
がんばって更新したいと思います(^▽^*)

びったんのこと

2017-05-16 15:16:50 | 犬のこと
最近のびったんは、グルメのせいか?

おばぁになってきたせいか? (ぜんぜん見えないけど)

今まで食べていたフードを

食べてくれなくなってしまいました。


何種類かお取り寄せし、最初は少し食べてくれるもだめ。

なんとか食べてもらおうと、犬用ふりかけをかけてあげたり

牛乳を少しかけてみたり、だましだまし食べさせていたのですが、


ここ2~3日は、色々トッピングをしてもだめ。

何をしても食べてくれない。


キャベツをゆでてきざんだものをのっけると、

キャベツは食べてくれるが、フードは食べない。

おやつやジャーキー、好きなものは食べる・・・。

色々困り果てておりました。



そこで、キャベツとお肉をゆでて、細かくきざんだものをあげてみると

喜んで食べてくれたのですが、

これが悪かった・・・。


夜中に、下痢になってしまい。。お布団は大変なことに。

尋常じゃない感じで 身体を曲げ、目もいっちゃてる様子に はげしく動揺。

こんな姿は、今まで見たことがありません。

(後で調べてわかったことですが、かなりの激痛だった為だと思います。)


夜中ということもあり、いつものかかりつけの病院は 電話をしてみましたが、

留守電で もちろん閉まっている。

夜中、救急でやっている病院は 市内では1件しかないらしく

家からは遠いし、いつもみてもらっているわけではないので

現状がわかってもらえないかもしれない・・・。


連れて行くべきか 悩んでいたところ

吐いて戻してしまいました。



3回ほど吐いて、少し落ち着いたのか、びったんがウトウトしはじめたので

その傍で 様子をみながら 私もウトウト。

でも 少し呼吸は辛そう・・・。

心配で心配で 眠れるものでは ありませんでした。



朝方、お水を飲むようになり、おしっこもして かなり落ち着いた様子。

それでも心配なので 「病院に連れて行ってから 出勤します。」と

会社に事情を話して、連れて行きました。


病院で昨夜からの事情と、食べさせたものを説明して

点滴・吐き気止め、下痢止めの注射、膵炎の可能性もあるのでステロイドの注射をうちました。

とりあえずそのまま預かってもらい、その間、血液検査・他を行なうとのこと。

何かあれば連絡をもらうようにして、会社に出勤しました。



会社にいる間も 気がきではありませんでしたが、

まだ 病院で預かってもらっているという 安心感もあり、

なんとか定時まで、仕事をすることができました。


夕方 病院に行くと、かなり回復している様子で 落ち着いていました。

心配なので、一晩病院で預かってもらおうと思っていたのですが、

かなり落ち着いていることと 連れて帰った方が、

本人もストレスが少ないと言われ、連れて帰ってきました。

その夜は ご飯抜き。 かわいそうだけれど仕方がありません。

でも夜はぐっすり 朝まで起きることなく寝てくれたので、

寝不足だった私も ぐっすり眠れました。



今朝も病院に連れて行って、注射を3本打ち、病院で預かってもらいました。

「これくらいの状態なら 入院はさせないんだけどね。」と言われましたが

心配だからと、預かってもらいました。


院長先生とは、かれこれ10年くらいのお付き合い。

びったんが、我が家に来てから、ずーっと診てもらっています。

女医さんで、お母さん先生なので、お話もしやすいし、相談もしやすい。

フードを食べないので、そのことも今後 どうしたらよいか、

相談しようと思っています。


今回、診察をしてもらい 以前よりも心臓が悪くなってきているとのこと。

薬がまた少し増えます。


でもまだまだ元気で 長生きしてほしいから、

びったん、一緒にがんばろうね!



今回、 膵炎という病気が かなり大変な病気だと わかりました。

高脂質の食べ物など よくないらしく、

ご飯を食べてくれないので、ジャーキーをいつもより

多めに与えていたのも よくなかったんだと思います。

これからは、もっと食べ物にも気をつけてあげなければと 思います。




夕方迎えにいきます。










ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« アマゾン その後 | トップ | びったんのこと 2 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む