Jerry Emma Laura

Mina, Dalida, Barbara, Laura, Lara....美人大好き! あっ、Mihoが一番好き

Laura、、、とんでもない それは信じないよ!

2017年05月18日 | 毎日の話

夕暮れ前に突然の雷雲、空は真っ暗になり、雷鳴轟き、大粒の雨が降った。

まるでインドネシアにいた時のようなスコール的な雨。一時間ほど経つと青空が戻り、樹々の緑が美しくなった。それでも富士山は今日も姿を現さない。明日の朝に期待して。

耳の不自由なラウラだけど、雷の音は聞こえるのかむっくり起き上がり「いい子にしていたでしょ」とまだ半分寝ぼけた顔をしている。「アタシはいたずらしてないよ」と言いたげだが、少し前にお風呂場のブラインドを「カシャ、ガシャ、ベコ」とイタズラしていた現場は押さえている。

だから「とんでもない それは信じないよ」と言ってやった。でもスリスリしてきて可愛いので「おやつのちゅーる」をあげてしまう。「甘いよパパ」とMihoちゃんの声がする。

ジェリーはテレビの音が嫌い。リビングのテレビがつくとさっさと別室に行って寝始める。ところが、クラッシックの音楽がなっている部屋では「いびき」をかいて爆睡する。今もプラシド・ドミンゴ(1941)のアリア集(ドイツ盤)がなっていても足元で爆睡。

このCDは、1971-1980年の録音だから、彼が30歳台の頃の歌声。天才だけあって若くても歌は上手く、今の渋さとは違っても、女性陣をウルウルさせる声にちょっと嫉妬するくらいの艶。そこにきていい男だから脱帽だ。

 

ジャンル:
ウェブログ
Comment   この記事についてブログを書く
« Laura、、、お仕事手伝いますか? | TOP | 富士山、、、久しぶりの姿 »

post a comment

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

Trackback

Trackback  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。