なんといいますかな

黙々と穏やかにさり気なくおまかせする

多動力

2017-06-15 04:39:39 | 日記
多動力
堀江貴文 著


本屋さんで、用事で立ち寄り売れてる
というので買ってみました。
つまみ食い。(☆´∀`人´∀`☆) 

自分とは真逆の方の印象がありましたので
普段は全く接点なし。どちらか言うと
興味もない。最近の感覚ってどんなかな?!
という興味と、自分とは逆のとこで生きてる
人の著書を時々読みますのでそんな感じで
読んでみた。

万人向けに書かれてない、見下した感じ
はまあ、許容範囲。参考にはならなかった
世の中こんな人が大半になると、日本
は日本でいられるのか。。
それぞれの人により感じ方、波動、
立ち位置が違いますので、大丈夫なのでしょう。(^^)

ハマって飽きるをひたすら繰り返す
見切り発車でええ
10冊の流行のビジネス書を読むよりも、1冊の骨太の教養書を読もう

このあたり、なかなか共鳴した。

読書感想をこうやって書いてますと、
さらに理解深まって、意外とこの本の良さ
もピンきた様に感じました。

読書はいいね。



ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 愛国の叫び | トップ | 集中する »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL