性生活を楽しめる最新精力剤談論

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

聖君に取られたくなかったんだもん!

2014-08-21 17:27:56 | 日記

「だって、聖君に取られたくなかったんだもん!」 「え?」 「お姉ちゃんを取られたくなかったんだもん」 「なんだ、そっち?」  聖君がそれを聞いて、一瞬目を丸くしてから、くすって笑った。 「だって、杏樹ちゃんにも取られちゃうかと思ったんだもん。お姉ちゃん、聖君の家に行っちゃったら、私、寂しいもん。お姉ちゃんのこと大好きなんだもん」 「……」  母も私も目が点になった。でも、聖君だけはひまわりを、優しく見ていた。 「だから、お姉ちゃんから聖君を離していたの。もし二人が一緒にいたら、私も間に入って、お姉ちゃんが遠くに行かないようにしてたの」 「ひ、ひまわり、あんたって子は」  母は涙を流していた。 「でも、私、聖君も好き。だから、お姉ちゃんをあげないなんて、言えなかったんだもん」 「ひまわり~~」レビトラ  私も限界だ。涙がぼろぼろ流れた。ひまわりを抱きしめ、一緒に泣き出してしまった。 「もう、あんたたちって、本当に」  母もやってきて、私たちを一緒にぎゅって抱きしめてくれた。 「やべ、もらい泣き」  聖君の小さなつぶやきが聞こえた。でも、3人でおいおい泣いていて、聖君の泣いてる姿は見ることができなかった。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« お姉ちゃん、ずるいんだもん | トップ | 媚薬は、催淫剤といって、催... »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。