キンちゃんの「マイコレ」partⅤ

果樹栽培、自然観察、・・・そして時々人間観察等です。

透かし俵

2016-10-08 18:56:31 | 
ミカンの葉に透かし俵(抜け殻)が、くっついていました。
「7月前半頃に楕円形の固い網目の繭を作って蛹になり、9月から10月にかけて羽化する。」との事ですが、この時まで存在に気づきませんでした。

今春に見つけた時は地面に落ちていたので昨年の抜け殻だと思ったけど、今回は羽化したばかりかなと思います。
クスサン(楠蚕)はイチョウの葉も食べるらしく、そばに銀杏を拾ったイチョウの樹があるので、そこからミカン畑にやってきたのかなぁ。

(16/10/03撮影)
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 溝蕎麦 | トップ | 小型黄金蜘蛛 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。