キンちゃんの「マイコレ」partⅤ

果樹栽培、自然観察、・・・そして時々人間観察等です。

金蛇が・・

2017-07-27 06:42:19 | 生き物
草刈機を地面に置いてエンジンを掛けようとすると、そばからカナヘビが飛び出して来ました。
それだけではよく有るような事ですが・・、その時は、口から食べかけのミミズが垂れ下がっていました。

急いでカメラを取って帰ってくると、同じ場所にいて、一生懸命飲み込んでいる所でした。
慌てて写したら、飲み込んだ後だし、カメラの設定を間違えたし・・。
と言う事で、補正をした失敗画像でした。
なんか、お腹が膨れている感じがするけど・・。
(17/07/22撮影)
















































































コメント
この記事をはてなブックマークに追加

消える蜂

2017-07-26 18:48:58 | 
朝方は雨が降ったけど・・、夕方の情報番組でダムの取水制限が取り上げられていて・・、もう少し降って欲しかった・・。


少し前から、20mm強で毛が長くて緑灰色っぽく見える蜂が時々やって来ています。
そして、写真を撮るために少し目を離すと姿を見失う事が何度か続いています。
見失った場所を探すと、傷んだ垂木に径10mm強の穴がありました。
クマバチも時々見かけるので、見かけた蜂がクマバチだったなら観察終了なのだけれど・・、写真が撮れれば・・。
(17/07/21撮影)

近くには、古くなった穴も。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

デュランタ宝塚

2017-07-26 06:05:31 | 
乾きっきった畑に、待望の雨が滲み込んでいます。
予報では雨量はあまり期待できないようだけど、さて、どれくらい降ってくれるか・・。


庭の「宝塚」が、花数を増やしていました。

実物は、すみれ色では無いけれどもう少し深い青紫色・・、手持ちのカメラでは、その色が出ない。
(17/07/21撮影)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

摘果

2017-07-25 18:44:05 | 作業日記
今日は雲の多い一日でした。
と言う事で、朝方と夕方の2ランド温州ミカン畑の草刈をすることが出来て、区切りよく作業を終える事が出来ました。
そして夕方になって、記録に残らない程度の小粒の雨も落ちて来ました。
最新版の予報では、明日の朝に傘マークが登場していて・・、出来れば10mm程度は欲しいけど・・。


今年の温州ミカンは多分表年、よく生っています。
が、その他の柑橘類にしても、毎年の摘果作業が適切に行われてないので、隔年結果を繰り返します。
で、その時の気分で目立つところの摘果をします。

摘果の時期は暑くて、草もよく伸びる時期です。
伸びた草の中は虫の棲み処になり、それを狙うカエルの餌場になり、そして、ニョロがやって来ます。
作業靴は長靴ですが、ニョロを踏ん付けた事もあり・・、気持ちの良いものではありません。
と言う事で、基本的に草刈後のニョロを発見しやすい状態にしてから摘果作業をすることにしています。

この日の摘果は、生り過ぎの愛媛果試28号(紅マドンナ)でした。
(17/07/20撮影)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

黒大豆に・・

2017-07-25 06:30:39 | 
黒大豆が、ほぼ順調に育っています。
除草を兼ねて、畝の土上げ・土寄せをしました。
(17/07/19撮影)

作業後見回ると、隣の茄子からの流れ者かニジュウヤホシテントウ(二十八星天道虫)が一匹。


そして対策が必要なマルカメムシ(丸亀虫)があちこちに。
スズメ(?)のグループが時々やって来て啄んでいるようだけど、追いつかないだろうから・・、早目に殺虫剤を・・。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

褄黒豹紋

2017-07-24 18:04:03 | 
雲が空を覆ってくれてはいます・・が、降らない。
しかも蒸し暑い・・、強い日差しが無いだけでも良しとするか・・。

大気の運動・地殻の変動・・、強大なエネルギーをコントロール出来たらと思うけど・・、所詮「人間はひとくきの葦にすぎない。」


風が強かった為か、オシロイバナにしがみ付いたツマグロヒョウモン(♀)に近付けました。
色合いがくすんでいて、こんな色の個体は初めて。
(17/07/18撮影)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

浜木綿と・・

2017-07-24 07:08:10 | 
昨日、一つの大きいイベントが終わり、その後の慰労会で若干はじけて、今朝は軽い頭痛と喉のカスレ。
今日は、昨日の残務処理と次の日曜のイベントの準備開始。


お気に入りの浜辺に浜木綿を見に行きました。
(17/7/17撮影)



インドハマユウは終わりかけの1本。
以前は、もっとあったハズだけど・・。


ハマボウの花数は、だいぶん多くなっていました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

翅の傷んだアゲハ

2017-07-23 05:45:56 | 
クロアゲハ(黒揚羽)でしょうか、翅がボロボロなのに家裏を飛んでいました。
(17/07/16撮影)

この日来ていた子は、きれいな翅でした。
「オスには後翅前縁に白い帯が見られる」との事で、そんな感じがしたのでクロアゲハ♂でしょうか。
(17/07/21撮影)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

甘平にいた虫達

2017-07-22 18:14:53 | 
摘果中の甘平に虫達がいました。

アオバハゴロモ(青羽羽衣)。
(17/07/16撮影)

蜘蛛(イオウイロハシリグモ(硫黄色走蜘蛛)?)の餌食になっていました。


ボケちゃったけどアミガサハゴロモ(編笠羽衣)でしょうか。


ここのナガコガネグモ(長黄金蜘蛛)はだいぶん大きくなっていました。


別の樹にはヒメウラナミジャノメ(姫裏波蛇目)。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

銀紋鉤翅蛾

2017-07-22 05:36:42 | 
目覚めて、家の壁全体から輻射熱を受けている感じがします。
外に出ると少しは心地良いですが、暫くは熱帯夜が続く予報になっているようです。

ヒグラシの声が聞こえて来ます。
そう言えば、クマゼミ・アブラゼミ・ニイニイゼミ・・、ミンミンゼミ・ツクツクボウシはもう少し後か・・、
子供の頃飛び回っていたセミたち、減っているのかなぁ・・。


この日やって来ていた初見の蛾は、ギンモンカギバだと思います。
「獣糞に似る」幼虫は「ヌルデの葉を食べる」そうだから、食べ物には困らない?
(17/07/16撮影)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

溜池、水田

2017-07-21 17:58:12 | 風景
各地で局地的な大雨被害が発生するかと思えば、取水制限をするダムも多いと報道されています。
そんな中、本日の野良作業は、午前中の草刈1ラウンドで止め・・、日中は日差しに当たるだけで汗が吹き出します。


役員会の案内を自転車で配布する途中、時節柄、溜池や水田の様子に目が行きます。
当地の溜池は満杯ですが、例の池ではホテイアオイが覆い尽してしまいました。
(17/07/15撮影)

稲の青さもしっかりして来て、アオサギ・大中小シラサギがあちこちで獲物を探しています。
が、警戒も怠りなく、すぐに離れて行きます。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

大姫蜘蛛

2017-07-21 05:30:52 | 
昨夜は普段と異なって若干寝付きが悪く、内容は忘れたけど夢も見て、結局三度寝まで重ねてやっと、そこそこ満足のいく目覚めに辿り着きました。
寝苦しい夜が多くなるのかなぁ。


玄関周りにはオオヒメグモが数匹住み着いています。
この日、玄関扉上では、小さいムカデっぽい獲物を捕らえていました。
翌日、食べていると思ったら、その日のうちに跡形もなくなっていました。
卵嚢もあって、次世代も育っているようです。
(17/07/14撮影)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

胡麻斑蝶

2017-07-20 18:30:28 | 
この日庭に来ていたのは、ゴマダラチョウでした。
(17/07/14撮影)

結構近付けました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

アベリアに大透翅

2017-07-20 05:20:26 | 
昨夜は、身体の疲れの為か、何度か目覚めました。
暑くなって、野良作業でも無理をしないよう心掛けていますが、それでも、多量の発汗・吸水による疲労もあるのだろうと思います。
でも、すぐに次の眠りにつく事が出来て、時間的には足りている感じの気怠い朝です。
今日も暑くなりそうな空色の夜明けですが、この程度の疲労感を作業量の上限の目安にしよう。


この日は、オオスカシバがアベリアにやって来ていました。
動きが速いとシャッタースピードが追いつかないけど、日当たりが良いと写るもんだなぁ・・。
(17/07/12撮影)



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

燕の集会

2017-07-19 18:49:14 | 
今朝は昨日の雨の名残りの雲が出ていたので、午前中勝負の野良作業に出ました。
昼前には日差しが強くなって来て・・、本日終了です。
そして、高松地方気象台から「四国地方は、7月19日ごろに梅雨明けしたとみられます」が発表されました。
この先、時々適度に降ってくれるとありがたいけど・・。


騒がしいと思ったら、家周りにツバメが集まっていました。

風呂場の窓からは5羽。
(17/07/11撮影)

玄関前には7羽。


翌朝には玄関前だけになって11羽。
(17/07/12撮影)

そして昼には、写っているだけで18羽。


その後、これ程集まる事はありませんが毎日5羽程度はやって来ていて、時々餌を運び・受け取る親子も見かけます。
今日、風呂場横の窓そばに来ていたのは、嘴の黄色い子でした。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加