カメは思ったより速く歩く。

趣味や日常について気の向くままに書いています♪

南京玉すだれ。

2017-06-27 20:20:00 | 日常
【南京玉すだれ(なんきんたますだれ)】
①「アさて、アさて、さては南京玉すだれ…」といった独特なしゃべり方と軽快なりズムに乗って、竹製の専用のすだれを『釣竿』や『橋』などの形に見立てて操る大道芸。大道芸の中では一般に広く知られている芸の一つ。女性の間でもこの芸をやる人が増えている。
★学生時代お世話になった師匠の十八番。今になってハハがハマるとはこれ如何に。


劇団の公演は年に2回。
毎年6月と11月です。

『そういえば学生時代も同じ時期には寄席をしていたなぁ…』
先日、ふとそんなことに気付きました。

…職場にも貼ってあった、地域の団体の講座のポスター。

そこに踊る『南・京・玉・す・だ・れ』の文字。

他の講座に比べ、密かな玄人感を醸し出すその文字を見つめ、人知れず、妙な懐かしさを味わっていました。

『そういえば、竹箸で自作していた先輩がいたなぁ……。
 滑りが悪くて大変そうだったな……』

肩と肩がぶつかるような狭い部室の風景や、七福神のような格好をして演じる、師匠の映像もよみがえってきます。

……覗いてみたいけど、ちょっと恥ずかしい……。
…でもかなり気になる…!

そんなこんなで1ヶ月ほどしたある日、職場にその団体の職員の方から連絡をいただきました。

あろうことか、ハハがいつの間にかちゃっかりと(!)申込をしていたようなのです…!

さらに驚きの出来事がありました。

講座当日。
始まってすぐぐらいの時間に、ハハからLINEが来たところによると、学生時代お世話になった落研のOBさんが講師の先生なのでした。

師匠に弟子入りして、その技を教わったとのこと……!

帰宅後目の前でハハに見せてもらいましたが、なかなかに上手です♪

ハハの手は職人の手。
おおらかで働き者の手です。

しっくりきてしまっているのが、嬉しおかしい……♪

……もう少ししたら、自分専用のすだれと練習用CDが届くそうな。

…芸名をつけて活動を始めたらどうしよう…。
(ちょっとおもしろいか…♪)


【ただいまのHUSTLER走行距離:8703km】
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 家族。 | トップ | 斬髪。 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

日常」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL