雲上の楽園通信

デジカメお伴にウオーキング! 【雲海・野鳥・野の花など】撮影して掲載 !

我が家のコムラサキの花と茸の女王様キヌガサタケ

2017年07月14日 | 野の花・果実

 久しぶりに近回りを散歩しました。
普段に歩く場所は、路傍は雨の影響で足元も水分が多くてウオーキングを諦めました。未だに湿度が高くて室内でも70%を超えていることが大半です、因って冷房を入れて少しでも快適にと努めております。
 もちろん今朝もお天気なるとはいいながら、南部は霧に包まれていて湿度も高いです・・・愚痴はさておき、昨日の我が家の花コムラサキと近所のキヌガサタケです。キヌガサタケも雨のために発見が遅れたものもありますが、今が顔を出す最盛期でしょうか!

 まず我が家のコムラサキの花から、コムラサキ【小紫】は、クマツヅラ科の落葉低木で日本・東アジア原産のようです。また花言葉は【聡明】でした。この花に似た花が山林でも見られます、花の形が似ているものは同じ頃に咲くようですね。

 

コムラサキの花から

 

 

 

次からは、キヌガサタケなど

 

 

 

 

 

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« お詫びです! | トップ | 霧の舞う朝景色とイヌホウズ... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
こむらさき (ゆっこ)
2017-07-14 11:11:57
・・・と聞くと ラーメン店を思い浮かべる私です
もひとつ 昔 国語のテストで 「紫の袴」を漢字で書かせる問題に正答して 褒められたことを思い出しました。
袴・・・誇と似ています。日本人は 誇りも袴も忘れつつあるようで心配です

   
ゆっこさんへ (雲の上)
2017-07-14 17:02:37
 コムラサキの花でね、ラーメン店を・・・そういえばこちらもあったかな?
そんな試験問題もあったのですか、私は記憶にありません。
ただし、記憶にあるのはこの小さな花のことだけです。

 袴ね、私は就職してから剣道をすることが授業でありまして、その時に袴を買い求めました・なんでこれを身につけなければならないのかも不明でした。
 その袴のことを今思い出して物置を探しましたら、ありましたよ。もう二度と着用をすることもないでしょう・・・邪魔になるので処分をします。

 いろんな思い出ともさようならです!
有難うございました。

コメントを投稿

野の花・果実」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。