雲上の楽園通信

デジカメお伴にウオーキング! 【雲海・野鳥・野の花など】撮影して掲載 !

ウオーキング路脇の野鳥とチョウ・蛾など

2017年06月17日 | 風物詩 (4~6月) 

 今朝もお天気に恵まれた朝となりました。
眼下を眺めると田植えも少しずつ進捗していることが分かります、ただし、当地岡山県は【晴れの国岡山】と広報をしております通り雨が降らない【乾燥地帯】です。
 因って田植えをするためには、溜池の水とか吉井川の河川水を利用しない限り田植えは出来ません!河川の水はお隣の和気町から道路脇の水路を通じて赤磐市へと注がれております。水路は水で溢れておりますが・・・水が即各戸へ供給されることは、無くて水が供給されるまで田植えをも待たないと出来ません!

 当地の田植えは、一挙に開始されることとなります。

 私の散策路は、海抜200mを少し超えます高台ですから、眼下の風景を見ながらの移動となります。昨年度迄は野鳥などと出会いも多くて楽しんでたのですが、度々顔を見せて呉れるエナガさえも見る機会が少ないです。
本日の画像は、電線の上のヤマガラとの出会いが最初でした、その後は道路わきの蝶とか蛾となりました。蛾は珍しい名前のコウマダラエダジャクです。
 これら蛾も少なくて、路傍脇の蝶などの点描となりました。

 

先ず、ヤマガラから

 

 

コウマダラエダジャク

 

 

 

 

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« ウオーキング路のモンキアゲ... | トップ | ブタナ別の名をタンポポモドキ »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
あっぱれ岡山 (ゆっこ)
2017-06-17 14:07:58
水不足になれば あっ晴れ とばかり喜んではいられませんね
こちらは雪国ゆえ、田んぼの雪消しに追われることはあっても、不足に悩む年は 少ないようです
それでも戦時中は 未亡人宅は水を抜かれたり嫌がらせされたと聞きます
今は そんなことしたら大変ですよね。ネット社会

証拠があっても 善意であっても 耳を貸さない愚か者もいて 困ります。そんな連中は防犯カメラを嫌がるわけです・・・☆☆法成立

蛾、蛾らしい?蛾ですね。 蜂に化けたような蛾もいて驚かされます。
鳥や虫と一緒に暮らせることに感謝の毎日です
ゆっこさんへ (雲の上)
2017-06-17 16:34:00
 確かに、水がなくては稲作は出来ませんので苦労をされておられます。
私のように、退職後にウオーキングを楽し者には雨が降らないと時折喜びますがね~~~!

 なるほど、雪消しと言うのですね・・・初めて知りました言葉です。矢張りそんなときに嫌がらせをする人がいるのですね~~~、当地では、水の流れを堰き止めるという嫌がらせをする人がおります。世の中色々とは申せこんなバカな人は一日も早く消えてほしいですが・・・思ってても口には出せません。

 確かに私が防犯カメラを設置してその画像を印刷して玄関などへ張り出しました・・・効果抜群で遠く離れた場所を通行します、話し声などまでは記録出来ていないと馬鹿な考えをしております。
 宣伝のためとばかりに、昨日我が家へお越しの方に画像と音声をお聞かせしました、そこまで科学が進化しているとは理解も出来ないのですね・・・今では夜間でも昼間以上に精細な画像であり、音声も明瞭に聞こえることを知り驚いたようでした。
 何故って、此れも私が広報(宣伝)のためにお見せしたのですが・・・!

 蛾もとても多くなりましたよ、ですからウオーキングへ出かける前には、蛾を防ぐための対策をして出かけます・・・手抜きをしますと、その害虫防止の液の当たらなかった場所へと蛾が飛んできます、蛾の知識って鋭いですね!

余談が長くなりましたが、昨日どうしたことかゆっこさん地の夢を見ました、お湯を楽しんでいる自分が・・・目が覚めて恥ずかしい気持ちでした。
 この歳ではマイカーで出掛けることは、困難でしょう!
でも、嬉しい夢でした。

 少し遠すぎますね~~~  

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。