雲上の楽園通信

デジカメお伴にウオーキング! 【雲海・野鳥・野の花など】撮影して掲載 !

ホオジロオスと我が家のアジサイ

2017年07月17日 | 風物詩 (7~9月) 

 何とか雨も落ちませんでしたので、ウオーキングに出かけました。
でもね、撮影ができましたのは大木の上のホオジロオスの叫び声程度です。その後、例のキヌガサタケをチェックしました。撮影の時間が少しばかり遅くて、茸も昼寝状態でした。
 昼寝と言えば聞こえがよろしいですが・・・この茸は、もう綺麗な姿を見せることが出来ない状態となりつつあるためです。とても短時間しか素晴らしい容姿を見せて呉れないのです。

 帰宅をして我が家のアジサイを撮影しました。
菜園の茗荷を探しましたが、未だに顔を見せておりませんでした・・・昨年度は狭い敷地内で100本以上収穫ができました。今年は、例年とは異なった食べ方をも検討中です。

 ブルーベリーも間もなく熟してくれそうです・・・一番の楽しみは、初めて実ったオリーブの果実です、少し少なくなったけれども楽しみが増えております。

 

銀杏の木のホオジロ、果実も大きくなってきました

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« ウオーキング路周辺の景色から | トップ | 少しの晴れ間でのシジミチョ... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
オリーブ (ゆっこ)
2017-07-17 14:02:20
私まで楽しみです! 国産オリーブで町おこし(^^♪ しかも 雲上の楽園産(^^♪ 日本で1番高いところで採れた オリーブ(^^♪ 素敵

でも・・・新しいことを発信しても 足を引っ張る人はいても 応援してくれる人は

今年、 我が家の ユリやチューリップは 野鼠に球根かじられ全滅
アジサイは・・・原因わかりませんが 花が咲きません。 1本だけね一番屋敷の奥にあるのが 菊の花ほど小さな花を5つほど咲かせただけです

花言葉が 家族団らんなのに・・・子供たちが全員 独り暮らし始めたせいかな
ゆっこさんへ (雲の上)
2017-07-17 18:26:16
 確かにオリーブの果実とても嬉しいです。
本日そのオリーブを撮影しました、予想外に素晴らしい果実となっておりましたよ。嬉しいです!
 オリーブの果実は、一本の樹では難しいと解り小さなオリーブの木を購入しました。ただ一番難しかったのは、花が咲く頃が同じであることが要件です。

 幸せなことに昨年度は、開花時期が殆ど同じでした・・・でもね、果実は全て落下しています。
矢張り当地では難しいのかと半ば諦めていました、でもね、果実を実らせる肥料を与えました。ところが何れの樹にも花が咲きました、そして果実は少ないものの果実が成長しているのです。
 やはり嬉しいです、初めての我が家のオリーブの果実です・・・近くのブルーベリーも少ないですが間もなく熟して呉れます。

 お話の通り、人の幸せを羨む方が多いですよね、そんな時には私は頑張っています、一寸人からすると信じられないかもね。

 チューリップが全滅ですか、寂しいですね。
我が家のは高砂百合が大半ですが開花は少なそうです、アジサイも花が少なく・・・間もなくそれらの百合の花も見られると思います。
 素敵な花をあたアップをしますね、楽しみしてお待ちください。

 ご丁寧にありがとうございます。

コメントを投稿

風物詩 (7~9月) 」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。