雲上の楽園通信

健康維持のためにデジカメを お伴に身近な自然【雲海・野鳥・野の花など】の撮影を楽しんで頑張っている生活情報です!

フユノハナワラビと今朝の空

2016年10月19日 | 風物詩 (10~12月) 

 今朝のブログのきじにて紹介をしましたが、その後青空も見えてきました。
しかし、どうなっているのでしょう気温の高さ・・・本日も27度cでした。夕方になっても余り気温は下がりません秋の爽やかな雰囲気は何時になると味わえるのでしょうか!
 先に一度紹介をしましたが、至る所で花が見られるようになりました、フユノハナワラビ【冬の花蕨】は、ハナヤスリ科ハナワラビ属の多年草です、ワラビと名がつきますが食すことは出来ません。花言葉は【再出発】でした。この葉が赤いものがありますのは、アカフユノハナワラビと呼ばれますが色が異なるだけです、当地では一本も見られません。

 

今朝の東の風景とフユノハナワラビの花です

 

 

 

 

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« カラスザンショウのキビタキ... | トップ | メジロもカラスサンショウへ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。