雲上の楽園通信

デジカメお伴にウオーキング! 【雲海・野鳥・野の花など】撮影して掲載 !

霧の舞う朝景色とイヌホウズキの花

2017年07月15日 | 風物詩 (7~9月) 

 昨日の南部の朝景色を撮影しました。
最初は、足元まで霧が攻めてきておりましたが、そのうち少し腫れてきて眼下の景色が見えるようになりました。稲も青さを増して緑色の景色となっております。足元まで攻めてきた霧を撮影しましたが、あまりにも見栄えが悪くて削除です。

 その後近くをウオーキングしましたが、此れと言う風景もなくて路傍に咲くイヌホウズキの花を撮影です。
イヌホオズキ【犬酸漿】は、ホオズキに似て役立たないことからこの名前が付けられたようですね。別の名をバカナスとも呼ばれているようです。ナス科ナス属の植物のようです花がナスの花にも似ていますね。果実が熟すと黒くなります、有毒植物のようですから注意が必要ですね。有毒植物ですが、漢方では精製したものを龍葵(りゅうき)と呼び、ガン細胞の抑制作用があり治療に持ちいられるとか!

 

霧の舞う朝景色とイヌホウズキ【犬酸漿

 

 

 

 

 

 

 

 夕方になり、新たに当地へ引っ越しをしてこられたベトナムのお嬢さん方を案内してアルムの里の専務さんなどが挨拶に来られました。お嬢さん方は、20歳余りで素敵なお嬢さんばかりでした・・・我が家を案内してくれたのは、一年前に当地へやって来たお嬢さんでした。働く場所は、当地にありますアルムの里という鶏舎です。
 その里の卵を持参されておられました、素敵なお方ですよ。当地は、後期高齢者が大半ですから限界集落と呼称されておりましたが若い女性が10人となりましたので名称を変更しないとダメかな! 集落に明るさが増した感じです  

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 我が家のコムラサキの花と茸... | トップ | ウオーキング路周辺の景色から »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
きのうの・・・ (ゆっこ)
2017-07-15 11:19:23
剣道の袴・・・先生なさってたのですか?
こちらでは 中学校の授業で 男女とも 柔道が必修で、それはいいのですが
たった3回のために 購入しなくてはならず、 利権がからんでそうだな・・・と お古を貸してくれる人を探しました。
上の子は 文句言いませんでしたが、 下の子には泣かれて・・・結局 買ってしまった甘い親です。

玄海集落に 改名するのはどうでしようか?
玄・・・はるか遠い・・・奥深い・・・万物の根源 雲海の集落・・・げんかい

         
ゆっこさんへ (雲の上)
2017-07-15 16:12:23
 剣道もいい生徒ですよ。更に柔道等をも生徒でした。知らない授業を受けるために何れも袴、柔道着などを購入でした。

 暫くして同僚と同じく私も体調が悪くなりました・・・集団生活であり、且つ当時は食料も満足でないために外米などを食べることがやっとでした。それが影響したか否かは不明でしたが、多くの方々が入院をする羽目になりました。その終わり頃に私も入院です、手術を受けたもののその経過が悪くて再度手術を受けました。

 手術後の退院もかなりに日数を費やすこととなりました、そのために何れの武術も段を頂くことができず・・・でも何とか卒業ができました。武道着は、何れもカビが生えて嫌な臭いがしていました。

 私の場合は、わずかな給料から道着を購入したために、支払いも大変でしたよ。嫌な思い出です。

 集落の改名ですね、確かに私は今の限界集落の表現が嫌い・・・出来ることならば、改名をしたいです。
雲の上集落から霧の上集落でもいいです・・・でもね、私は、後から住みはじめておりますので、発言は何れも拒否をされます。

 【雲海】の現実を公園へお越しの皆様方にお見せしようと自費で購入した額とかLEDディスプレイに日々の花とか雲海・野鳥などの動きの変化掲載しました。
 最初は喜んでいた管理人(私の嫌いなおばあさん)も、来園の方々に掲載の写真に次々と嫌味を付け加え始めました・・・更に、初めての方にはと小さな画像(L版)を差し上げておりました。
 これら私の行動にケチをつけて参りましたから、来園者は次第に減少しました。過去に喜んでいただいた来園者と会話をしたら・・・嫌味ばかり聞きたくないので訪問を中止したとお答えでした。

 よって、先日額縁に掲載をしていた画像とL版がぞうは全て削除(撤去)をしました。なんでそこまで嫌味をと思いながらいる現在の私です。
 役所の上司もとんでもない馬鹿が来ておりますから、これから最低一年間は、公園の待合室も殺風景な待合室となっています。

 説明が長くなりました、少し遅れて住んだ私の発言権はありません、パワハラなどで怖気ずく私ではありませんが、暫くは、若いベトナムのお嬢さん達と焼肉パーティなどを我が家のログハウスで楽しみ気分を晴らします。
 きっと、焼きもちを焼くでしょうが・・・ね! 頑張ります・・・限界集落の名前は暫くは、変化しないでしょう  頑張ります 

コメントを投稿

風物詩 (7~9月) 」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。