雲上の楽園通信

デジカメお伴にウオーキング! 【雲海・野鳥・野の花など】撮影して掲載 !

ウグイスカグラの花から果実が実りました

2009年05月30日 | マクロ撮影 

 去る5月8日ウグイスカグラの花を記事にしましたね。その後・・・遂に果実が熟したことが確認出来ました、嬉しいですよね。
 ウグイスがやって来て神楽を舞う姿を撮影することは、私には出来そうにありませんが・・・真っ赤な実が数個熟しております。(過去の花にリンクしております)


 ウグイスカグラの花とその果実です。





 この地のウグイスカグラの果実は、少し小さめでした・・・美味しそうでしょう。
果実の大きさは、一般的なグミよりも小ぶりです・・・郷里のウグイスカグラの実は、これよりも大きくなっているでしょうけれども、その内果実を確認に出掛けます。


 ほのかな甘さが有って、素敵ですよ。ウグイスが神楽を舞う筈だと・・・ 言いすぎ!


PENTAX K20D PENTAX-D FA MACRO50mm F2.8

ジャンル:
ウェブログ
コメント (8)   この記事についてブログを書く
« 今朝の花の続編・・・として | トップ | 皐月を撮影中に花に来客が・・・ »
最近の画像もっと見る

8 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんにちは~~ (アグリ)
2009-05-30 11:18:23
つやつやと真っ赤な実が新鮮です!♪
この画像はミヤマウグイスカズラかな?
※葉、茎、花柄の毛の有無で見分けるようです。
毛が無いのがウグイスカズラと覚えましょう~~。

お花の名前調べが苦痛になってこない事を願っております。
楽しく散策!これが一番です。


なるほどね (雲の上)
2009-05-30 11:38:21
何時もありがとう。
覚えきれません…お歳かな!
可愛いくて美味しそう (ドリ♪)
2009-05-30 15:34:55
果実が実るのはいいですね。花も楽しめて、その後に食べる事も出来るなんて一石二鳥(?)ですね。私も以前、胡瓜やエンドウ豆・苺を育てた事があります。胡瓜はちょっと小さめでしたけれど、とても愛おしく美味しくいただきました。いつか果実にも挑戦したいと思います。
鶯神楽! (mugen)
2009-05-30 16:04:06
ウグイスカグラ・・・鶯が神楽を舞うように、この木の茂みをくるくると行き来する様子が目に浮かびます。
でも、声はすれども姿はなかなか見せてくれませんね。紅い実をついばんでいる姿みてみたいです!
かすかに甘くて・・・ (雲の上)
2009-05-30 16:08:15
ドリ♪さん こんにちは!
果実の収穫は嬉しいですよね。
郷里の実は、もっと大きくて沢山収穫が出来そう・・・。
菜園では、胡瓜を育てています、理由は、新鮮なことに加えて熟し気味になるまで大きくします。
すると胡瓜本来の味が楽しめます、買い求めると見栄えはいいのですが味が気に入りません。

余り大きくすると、木が痛むと聞きましたがそれでも大きくしています。
昔ながらの胡瓜の味と香りが楽しめますよ。
是非お試しください!

正式名称が一寸違うよう! (雲の上)
2009-05-30 16:13:46
mugenさんこんにちは。
この写真を撮影した時にもウグイスとは出会いました、二度も!
でも、木の葉に隠れて姿を撮影出来ませんでした。
小鳥の撮影難しいですね…それだけに撮影が出来ると嬉しいですけれども、
今は、小鳥の撮影を諦めています、また撮影が出来る季節まで・・・!
ウグイスカグラの実が・・ (流れ星)
2015-03-02 09:01:30
小さい実でしょうが食欲そそられる色・形をしていますね。
木自体自生地を高知ではしりませんので食べるわけにはいかず・・非常に残念です。

牧野植物園ではヤマウグイスカグラがありますが実をみたことがありません。
流れ星さんへ (雲の上)
2015-03-02 10:02:13
 このウグイスカグラの果実は、岡山県の山林に自生をしております。
背丈は、大きくなると3m弱位です。
但し、果実などは先端付近ですから・・・でも木が細めですから、収穫出きっますので頂きます。
 ほんのりとした甘さがあって、子供の頃は果実を食べるのが楽しみでした。
当地にも自生している場所がありますので、又花と果実を撮影してアップをしますね。

 木をご覧になられたことがあるのですね、実が実らないとは残念ですね。
しかし、よくこのブログで探されましたね、恐れいります。
有難うございました。

コメントを投稿

マクロ撮影 」カテゴリの最新記事