平成徒然草

衛星通信つれづれなるままに…。 JE1CVL Kuge Fumio
衛星ごとに初回交信のみQSLカードを発行します。

衛星通信記録8月12日(土)

2017-08-12 07:06:55 | アマチュア無線

本日午前7時雨22.5℃

【AO-85】「Fox-1A」『FM中継器がいつONになるかの考察』今朝、当局のロケーションで06:18AOSのパスは、VKの西側、JAの東側を北上し、アラスカを通って北米大陸中央やや東側を南下するパスでした。VKとJAの上空では連続ONでなかったことが分かりますが、北米大陸南下中は連続ONであったことが、Decodedのレポート数の多さから分かります(画像上の計算参照)Leaderboard画像①は06:44頃②は06:51頃です。8局で349個Decodedですから1局平均43個で、これは連続ONでないと取得出来ない数ですこのように分析して行けば、何時連続ONになっているか(なったか)が分かるはずですが、相当手間暇かかります連続ONは、現在「不定期」の判断をしていますが、AMSAT-NAの衛星ですから、もしかするとW上空でON(管制局の操作)になることが多いのかもしれません。

↑『不思議』ポーランドのSP8CGR局はFox-1A Telemetry Decoded数が世界一です。Leaderboardを見ると最終90分間で「499」デコードしています。1回のパスでは驚異的な数字ですし、2回にしても1回250ほどになりますから、信じられない数字です。連続ONの信号を聞いてみても、DUV(データーアンダーボイス)がそんなに流れているようには聞こえませんので、どう分析したら良いか分かりません。 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 衛星通信記録8月11日(金) | トップ | 衛星通信記録8月13日(日) »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

アマチュア無線」カテゴリの最新記事