dfedsfew

fefeafef

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ユビキタス、無線 LAN 内蔵タップの事業化で Sassor と提携

2017-06-16 10:09:59 | 日記





コンピュータソフトウェア開発のユビキタスは2011年6月17日、創業10周年を期に、今後10年に向けた第二創業を目指す新ビジョンを発表した。

新ビジョンは、あらゆる「モノ」と「モノ」がつながる「Internet of Things」(モノのインターネット)時代に向け、「価値を結ぶ」プラットフbeats by dr dreームを提供していく、というものだ。

新ビジョン実現のための第一弾として、パイロットプロジェクト「節電の見える化ソリューション」業務拡大に向け、Sassor との業務提携を発表した。

ユビキタスでは、パイロットプロジェクトである小さな組込みソフトウェアを生かした「節電の見える化ソリューション」の、無線 LAN 内蔵電源タップ「iRemoTap」の早期事業化を目指す。

Sassor は、コンセントで計測した電力データを Web サービスで閲覧できる ELP(Energy Literacy Platform)サービスの開始を予定している。

 



ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 英国の出版社、iPad 用電子書... | トップ | 喫煙家の親の17%は子供の飲... »

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。