熊本日独協会・熊本・ハイデルベルク友の会

楽しく”ドイツ”しましょう

岩永知樹 Cello Recital

2017-04-22 13:27:00 | 演奏会案内
岩永知樹さんのチェロコンサートのお知らせです。

日時:5月6日(土曜日) 14:00会場、14:30開演
場所:日本福音ルーテル健軍協会

チェロの音色をご堪能ください。
共演は藤本史子さん(ピアノ)です。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ご一緒に楽しくドイツ語を学びませんか

2017-04-15 13:56:39 | 情報提供
熊本日独協会では熊大の歴代のDAAD講師によるドイツ語勉強会を主催してきました。
現在は、少し形を変え、トビアス・バウアー先生のご協力で「ドイツ語研究会」の名称で活動が続けられています。(2015年10月17日付記事あり)
バウアー先生がサバティカル休暇を取得し、ドイツでの研究に赴かれたので、研究会も休会かと思われていましたが、ボン大学からの留学生 Svea Pries さんに受け持っていただき、開講できることになりました。Pries さんは、受講生の皆さんの希望も反映したものにしたいとお考えです。
そこで、多くの皆さまに参加いただき楽しい研究会となるよう、ここにお知らせいたします。


     2017年度前期「ドイツ語研究会」開催のご案内

 日 時 : 第1・第3火曜日 18:00-19:30 全8回
      〔 日程:4/18, 5/2  5/16, 6/6  6/20, 7/4  7/18, 8/1 〕
 場 所 : 熊本大学教育学部音楽棟1階合奏室
 講 師 : Frau Svea Pries 
 テキスト: Aspekte mittelstufe Deutsch Lehrbuch1
 受講料 : 一回300円(参加者数により変更する場合あり)

 問い合わせ先 : 岩佐さん E-mail: n-fumie@hkg.odn.ne.jp    携帯 : 090-5748-9298 


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ホーボルト会長 熊本市長を表敬

2017-04-14 16:53:08 | インポート
ハイデルベルク熊本友の会のハンス・ユルゲン ホーボルト会長が紀子夫人とともに13日、熊本市役所に大西一史市長を訪問し、熊本地震からの復興を願い、市民へエールを送った、との記事を熊本地震からちょど1年にあたる14日の熊本日日新聞朝刊で目にした。
これによると、ヴュルツナー市長の親書が手渡され、ハイデルベルクで行われている熊本復興募金活動で、現在8千ユーロが集まっていることも伝えられたそうである。
(m.s.)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ホーボルト会長ご夫妻 熊本の2日目

2017-04-13 12:31:16 | インポート
4月11日は八戸熊本日独協会長がご自宅でのランチに招かれる。
会長自らの運転で12時にホテルを出発。途中、立田山の登り口にある小峰墓地に立ち寄り、7日に修復が終わったばかりの「日独友好の礎」に案内、さらに中腹の立田配水池に上り、桜と市内の眺めを楽しんでいただく。

         

八戸会長夫人の契子さんは料理上手。毛筆の「献立メニュー」も用意され、オードブルの皿も自ら焼かれたもの。
優雅なランチの間には、この秋のドイツ旅行のスケジュールについても話合われる。これは、熊本とハイデルベルクの友好都市締結25周年を記念して熊本日独協会/熊本・ハイデルベルク友の会が計画中のもの。9月30日がハイデルベルガーヘルプストというお祭なのでこの日はハイデルベルク滞在が必須となる。

      

夜の懇親会はいつもの石松茶屋。協会からは理事や事務局員の皆さん10名が参加。自己紹介を通じて親睦が深まった。(m.s.)

   



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

雨天の花見 

2017-04-11 01:28:23 | インポート
4月の熊本にハイデルベルクから再び渡り鳥がやって来た。
熊本友の会のハンス・ホーボルト会長と奥様の紀子さん。
昨年は地震直後の30日、午後とんぼ返りでお見舞いに。
今年は地震から1年を前にして10日から3泊で熊本との今後の交流の打ち合わせに。
今回の宿がネストホテルというのも語路がいい。

熊本の今年の桜の開花は遅く4月1日。今が満開と言えるが、あいにくの雨続き。
それでも、せっかくだからとデパ地下で惣菜やお寿司、飲み物を揃え、城彩苑に。
夕方6時をまわり、人影は、ほとんどない。
土産物屋の軒下で木製ベンチを借用し、テーブルとする。
二の丸駐車場に向かう坂道の桜が右手上に見え、正面には坪井川園遊会の墨字の看板が掲げてある。
折よく、雨音はおさまり、背後の店からは長唄、常磐津の音色が流れてくる。
花びらも数片、夕闇の深まる空から舞い降りて来て、三人の乙なお花見となった。(m.s.)


      

 なお、ホーボルト会長ご夫妻は昨年は4月の他、11月初旬にも来熊されている。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加