四十の学び舎(旧校舎)

2013年5月~2014年3月までの、学び直しオバサーンの日記です。

台風26号渦中で英語Ⅰ

2013年10月16日 07時17分44秒 | 英語Ⅰ,Ⅱ,Ⅲ
 きのうは、ひたすら英語Ⅰの試験勉強をしておりました。写経したテキスト演習部門の例文を、文法部分から掘り起こして文法確認、というのが今回試みている勉強方法です。

 ついでに夏スクで教えて頂いた過去時制の考え方を当時のノートから抜き出して確認。

 もうひとつついでに、慶應通信合格前の自主勉強でノートに纏めていた5文型それぞれの動詞の違いも掘り起こしてみました。

Ⅰ型S+V・・・目的語をとらず補語も必要ない自動詞【完全自動詞】
Ⅱ型S+V+C・・・補語を必要とする自動詞【不完全自動詞】
Ⅲ型S+V+O・・・目的語をとり補語不必要な他動詞【完全他動詞】
Ⅳ型S+V+O+O・・・(同 上)【完全他動詞の中の授与動詞】
Ⅴ型S+V+O+C・・・目的語をとり補語も必要な他動詞【不完全他動詞】

以上。
纏めた当時は良くわかっていなかったのですが、前よりは手応えを感じる、カナw

夏スクの先生が、「文型は大切」と繰り返しおっしゃっておられましたので、これも少し意識しながら例文に当たってみようかな。

朝6時を過ぎて雨風が激しさを増してきたようです。
7時ちょうど、風で拙宅が揺れております。
落ち着かないのでブログを更新してみました。

台風渦中、そろそろ試験勉強に戻ります~
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

科目試験まであと20日、を過ぎてますネ

2013年09月30日 23時56分10秒 | 英語Ⅰ,Ⅱ,Ⅲ
 夜スク英語Rの予習にばかりかまけてないで、英語Ⅰ&Ⅲの並行学習を本格化させなくてはならない時期です。
英語漬け、あゝ英語漬け、英語漬けw


英語Ⅰは、前半の文法を終え暗記ゾーンへ突入しております。

英語Ⅲはというと、ほとんど進んでおりません。。。
通勤電車中での黙読は「From Back to the Future」途上。
ノート1ページにつき1バラグラフ(長いものだと見開きになりますが)と定めた写経はやっと「"Almout Paradise" from Jurassic Pare 」に突入したところです。

英語Ⅰが黄色ランプでⅢが赤ランプ点灯~
という感じかな^^;

うーん。
夜スク英語の予習は1番重要。
2番目が英語Ⅰで、3番目が英語Ⅲか・・・

英語Ⅲのノートを1パラグラフにつき1ページにしたのは、単語解説に加えて要約英文の練習もできるように、という考えからだったのですが、試験の事を考えると、ちょっとのんびりし過ぎている嫌いあり。
しかーし、コレ、英語体得の意味では要約英文の作成(Paraphrasere練習)という目的は有意味だと思われ。。。

うーーーーーん、欲張り過ぎてるか。。。

英語Ⅰ&Ⅲの並行学習は一石二鳥だと思ったんですけどね。
さらに夜スク英語Rが加わるのは一石三鳥なんじゃないか!? とか、思っていたんですけど、、、単位修得を考えると、二兎を追うものは一兎をも得ず(まして三兎をや!)という状況に陥っております。

さて、どう考えるべきか。
しばし逡巡。

この記事をはてなブックマークに追加

英語の辞書を使ってみた、ら、、、

2013年09月12日 20時48分58秒 | 英語Ⅰ,Ⅱ,Ⅲ
 久しぶりに英語Ⅲのテキストを開きました。
以前適当に読んでしまった箇所を、英語の辞書(丸善洋書セールで1500円で買ったのです。日本の出版社を経由していないという意味で”英英辞典”ではなく、”英語の辞書”と表記してみました。んが、その辺の線引きは良くわかっておりませんw)を使ってstatementしてみようという試みです。

 午前11時に学習スタート。疲れ果ててテキストを閉じたのが午後6時でありました。それも、最初の『MaGwire Hits into History』を読んだダケデ、です。。。


 全部丸ごと英語の辞書って、なんともまぁ泥沼のように面白いのです。
「stately」なる単語を調べるのに、どうせなら、と「state」から始めて、そこの記述でわからない語をさらに調べてとかしてしまう。何故か別の単語ノートに「envelopment」と「environment」の違いを纏めちゃったりしながら、まだ英語Ⅲのテキスト&ノートに戻るとか。。。

 英語Ⅲのノートはゆったり書くことができるようにA欄A4判を使っているのですが、そのノートに戻ってからも、黒字のテキストの写し3行に対して、赤字の英語の辞書による単語説明の写しが18行とか。。。

 きょうは休日だったので、時間があるからいいや、と自分の好きにさせていたらこの始末です。このペースでは試験に間に合わないこと必定。


 あゝ、私レベルの英語学習者が”英語の辞書”を使うの、時期尚早なのかなぁ。

はてさて、ですw
ならば、どうテキストを進めようか・・・

自分に最適の学び方を見つけられないまま、こうして時間ばかりが無常に過ぎてゆくのであります(-"-)。

この記事をはてなブックマークに追加

英語Ⅰ&Ⅲの写経

2013年06月10日 21時59分33秒 | 英語Ⅰ,Ⅱ,Ⅲ
きょうは英語Ⅰ&Ⅲを少々。
右手の痺れもほとんどなくなり、楽しく写経を続けることができましたw

それにしても、呆れるばかりのスローペース。そろそろペースアップをしていかないと、七夕の試験に間に合わないなぁ・・・


昨年10月に入学し、2度の科目試験を受けて取得単位は英語Ⅱの”C抜け”2単位のみ。成績を公開していらっしゃるブロガーの諸先輩方と比して自分の出来の悪さにガッカリはしちゃってますけどね。幸い投げ出す気にはなれないので、牛歩でも匍匐でも、前を向いて進みたいと思います。


さて、と。
英語Ⅲの写経に戻ろう。

この記事をはてなブックマークに追加

英語Ⅲテキスト、着手。

2013年06月04日 12時33分06秒 | 英語Ⅰ,Ⅱ,Ⅲ
英語Ⅰのテキスト、文法部門も終盤です。
さっさと終わらせて演習と復習に着手せねば。

・・・という状況なのですが、「どれぐらい英文、読めるようになったかなー」と思いまして、英語Ⅲのテキストを開いてみました。

小さな声で音読。
もちろん読む速度は激遅。
分からない単語も取りあえず、読む。

こんな感じで最初の英文(新聞記事)を最後まで。
理解できたかどうか、というと、、、



ボンヤリわかる。
という感じw


まだまだだなぁ~
でも、昨年の今頃よりはマシになっているようです。
(TOEICを受験し300点というレベルでした、、、)
英語狙いの夏スクまでにもう少しマシになれるよう、ぼちぼち学習を進めて参る所存ですw

この記事をはてなブックマークに追加

英語のテキストを開く。

2013年05月10日 10時32分15秒 | 英語Ⅰ,Ⅱ,Ⅲ
 昨日は久々に英語Ⅰを少々。
3月4日の第Ⅱ期レポート締切り後から取り組み始めて、2か月以上を過ごしております・・・ 途中休止モードに入っていたのもありますが、絵にかいたような牛歩なのであります。

 ワケはというと、単語力不足。ウェブサイトで見つけた語力診断、総合テストだと推定1500~3000語レベルをウロチョロ、英検モードにすると準2級レベルで、2級はアヤシイ。。。
(※weblio語彙力診断←参考までに、リンクを貼っておきます)

 こんな状況なので、テキストに出てくるワカラナイ単語は辞書で引いて、動詞形、名詞形、形容詞形、副詞形、対義語、類義語、などなどを気儘にノートに抜き出し確認する作業を自分に課しております。あとでノートを見返したときに覚えてない単語があったら単語カードに書き出して覚える作戦です。

 英語Ⅱをやっているとき、investigate という単語が出てきて、覚えられなくて単語カードに抜き出しておいたんです。学習用覗くだけツイッターでThe Guardian と The New York Times をフォローして眺めて(まさに眺めて!)いるのですが、この investigate には3回ほどお目にかかっております。「へー、ちゃんと実際に使われてるんだ」、と、妙にうれしくなりまして。当たり前といえば当たり前なんですけど、単純な私のことで、これで単語学習意欲が増したというw

 そんなこんなで、文法を確認し、さらに単語の確認にその倍以上の時間をかけている状況です。これじゃー牛歩になります。しょうがない。でも、進んではいる。ひと通りやり抜いて、振り返ったとき、試験勉強のしやすい実用的なノートになっていることを願いつつ、モーモーいいながら英語Ⅰのテキストと対峙する日々。

とにかく、英語は毎日!
夏のスクーリングでちゃんと授業についていけるレベルにしとかなくちゃ。。。
(履修可能な午前中の講義にアタルかどうか、まだわからないのですけどね)

この記事をはてなブックマークに追加