日本共産党酒田地区委員会のブログ

アメリカ従属、大企業財界の支配から、独立・民主・平和の日本を。
 国民が主人公の日本をつくろう

酒田で「共謀罪廃案」の緊急スタンディング

2017-06-14 | 「活動ニュース」より



「何をしたら罪に問われるか」がわからない 
13日午後6時からホテルリッチ交差点でが行われました。これは憲法と平和を守る酒田飽海地区実行委員会が呼びかけたものです。
 35人くらいの人が参加し多くのクルマが行き交う場所で、プラカード、横断幕で宣伝を行いました。

 次回は15日にもおこないます。
 「何をしたら罪に問われるか」がわからない―こんな恐ろしい社会は断固拒否しよう(13日東京・「共謀罪」法案の廃案をめざす集会での志位委員長のスピーチ)
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 国連特別報告者ケナタッチ氏... | トップ | 異議あり安倍改憲発言恐れず... »
最近の画像もっと見る

「活動ニュース」より」カテゴリの最新記事