~新しい扉の向こうへ~

スピリチュアルな世界と地球文明の真実を学びたい。
目に見えるものだけが、すべてではないのだから。

★シリウスの光のファミリー(3つの太陽の国)

2014年04月08日 | ☆スピ系メッセージ その他


Lightworkermike より転載させて頂きます。


上記の動画の抄訳

シリウスの光のファミリー(3つの太陽の国)


私の記憶では少なくともシリウスAでは4種類のシリウス人がいました。

タイプ1:青い人々または人間

上のような人々が特にシリウスAで大勢を占めていました。彼らの身長は160センチから210センチ位。スレンダーで両性具有、体毛は一切ありません。シリウスに転生した第一陣の人たちは白色矮星の紫外線の影響により青みがかった皮膚をしています。

シリウス人は古代エジプトの建設に関わり、テクノロジー、ヒーリングに長じた素晴らしい戦士です。


タイプ2:ネコ族

この種族は、オリオン戦争で惑星を破壊された後に琴座からやって来ました。彼らは琴座の避難民でしたが今ではシリウス人として知られています。彼らはヒューマノイド型猫族で非常に高い知性を持ちスピリチュアルです。




タイプ3:人魚(女性はマーメイド、男性はマーマン)

シリウスの人魚はシリウスにおいて第2の多数派で、地球のマーメイドとマーマンを見守っています。西アフリカの原住民の人からは地球の人魚を「ドゴン」と呼ばれました。シリウスの人魚は地球のドゴンと接触し、シリウスの軌道について、またシリウスA,C、更にAがBよりも遥かに小さいことなどを教えました。ドゴンによれば西アフリカの空から半分魚、半分人間の種族が舞い降りてきてドゴンの故郷など多くのことを教えたということです。ドゴンは天体の知識が豊富でシリウスに関連したエジプトの女神イシスなど何千年も前のことを知っています。シリウスの人魚は難破して生き残った人をヒーリングしました。




シリウス人の特徴

1.ネイティブ・アメリカンやアフリカ系アメリカ人、中東の人はシリウス人の生まれ変わりであるという見方とは違い、シリウス・スターシードはほとんどの地球上の人種に生まれます。

2.シリウス人は衝突や怒りを露わにすることを好みませんが、特に大切な人や自分の名誉を守らなければならない時はやむなく自分の信念を守ることがあります。

3.シリウス人は非常にユニークでユーモアのセンスが抜群です。ただそれは気の許せる親しい人といる時に限られます。

4.シリウス出身の人は地球と自然とのつながりを深く感じます。

5.多くのシリウス人はアメリカ・インディアン(マヤ人としても)として何度も過ごしました。

6.シリウス人は非常に視力がよく他の人が見えないものを見ることが出来、視覚的に学びます。

7.シリウス人は歌うことも聴くこと、音楽をこよなく愛します。

8.シリウス・スターシードは自然にも技術にも優れバランスがとれていますが、その好みは技術、海洋生物、水に限りません。

9.瞑想時に自分がブルーの肌をしていた前世を思い出すことがあれば、あなたはシリウススターシードかも知れません。



タイプ4:エルブ

エルブについてはいろいろな本にこのタイプのシリウス人が描かれています。「ロード・オブ・ザ・リング」ではエルブは遥かな「永遠の太陽の国の大きな海」から来たと言われています。そこにでは、背の高い人間のような、魔法を使い、美しく優雅な存在として描かれていますが、それは適切です。

地球に数多くの命があるように、シリウススターシステムには非常にバラエティに飛んだ生命や植物があります。シリウスは天の川銀河と同じように、数々の生命と惑星で成り立っています。




[シリウス・スターシードの特徴]

未来志向、過去に拘らない傾向。ただ、過去を振り返ることを嫌がるので、過去の傷が内に籠りやすく、鬱屈しやすい。夢想家と思われており内面世界で生き生きとする。そのために3次元世界のことを知らない、忘れやすい傾向にある。とく無関心に見られる場合があり、実際それは心がどこかに行っているのです。表面上静かでおとなしいですが、内面の動きは活発です。シリウス出身の子には学習や集中力持続に問題があると思われることがあります。それは、地球の学校で教わるより内面世界に惹かれるためなのです。彼らは視覚に訴える学習法で最も効果をあげます。また自由に学べる学習法や選択コースのある学校に向いています。彼らは知性が高いですが、興味のないことには振り向きもしません。





©2010-2014 Translation by Lightworkermike
http://angelightem.wordpress.com/
翻訳者:ライトワーカーマイク
https://angelightem.wordpress.com/2014/04/07/dairy-2014_04-2/













ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ★ヒラリオン 2014年4月6... | トップ | ★アセンションに向けて最終エー... »
最近の画像もっと見る

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。