元衆議院東京2区の泡沫候補・千葉 潤のきょうのひとこと

ただいま準備中です。http://blog.goo.ne.jp/jchiba_g

「何狙う?」(2017/5/14)

2017-05-14 18:40:17 | 日記
きょうは2017/5/14(日)です。

「何狙う?」(2017/5/14)

「ミサイルの 発射を続け 何狙う? 勘違いした 独裁国家!」-。

5/14朝(AM5:28頃)に北朝鮮が弾道ミサイル1発を発射しました(→参考:2017/4/30付、2017/4/29付、2017/4/17付etc. 北朝鮮西岸の亀城(クソン)付近から弾道ミサイル1発を東北東方向に発射、約30分間、約800km飛行して日本の排他的経済水域の外の日本海上に落下したと見られる。通常よりも高い高度で発射する「ロフテッド軌道」で発射か。弾道ミサイルは高度約2000kmに到達したと見られることから新型の弾道ミサイルの可能性もあると見られている)。

相変わらず北朝鮮は弾道ミサイル発射を繰り返しています。やはり北朝鮮がミサイルの発射を続けていったい何を狙っているのかということが気になります。勘違いした独裁国家が考えていることは国際社会の多くの人たちの想像を超えるほど自己中心的で荒唐無稽なものなのかもしれないと思います。ミサイル発射を繰り返しているうちに活路が開けるほど国際社会は甘いものではないはずです。きょうのところはコメントはあえてこの一言にとどめておくことにします。

ちなみに5/14から中国が熱心に推進しているアジアとヨーロッパを陸路と海路でつなぐ巨大な経済圏構想「一帯一路」をテーマにした初めての国際会議「一帯一路フォーラム」が北京で開かれます。このタイミングでの北朝鮮による弾道ミサイルの発射はその真の意図はともかくとしても「一帯一路」に「冷水」をかけるような実質的な効果があることは確かです。中国が今回の北朝鮮による弾道ミサイル発射をどう受け止めているのかということも気になるところです。

さて話は変わります。5/12に世界100カ国以上で大規模なサイバー攻撃による被害が発生しています(→マイクロソフト社の「ウィンドウズ」の脆弱性を利用して感染するとデータを勝手に暗号化して元に戻すための金銭を要求する「身代金要求型」のウイルス(「ランサムウエア」)だという。米情報機関の国家安全保障局(NSA)が開発した技術がハッカー集団に盗まれて悪用された可能性があるなどという報道も)。被害の全体像などはまだ分かりませんが、地球規模の大規模なサイバー攻撃の被害は深刻です。そもそも大規模なサイバー攻撃はいったい何を狙ったものなのでしょうか? 「なぜ今」という疑問も消えないわけですが…。きょうのところはあえてこれ以上は踏み込まないことにします。

=======================================

(twitter:http://twitter.com/jchiba_net
Facebook:http://www.facebook.com/jchiba1968)

(ホームページ版:http://www.jchiba.net/)。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「『良い相手』?」(2017/5/13) | トップ | 「すぐに効果が…」(2017/5/15) »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。