浦和南高校 ソフトテニス部 部ログ(ブログ)

大宮西高校から浦和南高校へ  ソフトテニス部監督のひとりごと

部活体験会 終了 二日間で男女約77人が練習に参加

2017年07月30日 22時31分14秒 | Weblog
二日間に渡って部活動体験会を持ちました。29日(土)は男子のみで午前の部、午後の部に合わせて22人、30日(日)には午前の部、午後の部の男女で55人が参加し、二日間で約77人が参加してくれました。ありがとうございました。

昨年から始まったこの部活動体験会。そもそもは、2学期に入ってグランド改修が始まってしまうと、部活動見学や体験が出来なくなってしまうということで、始まりました。当初は8月に工事が始まる予定でしたので、最後の日程でしたが、結果としてその後しばらくしてからの工事になってしまいました。

今年はグランド改修は終了し、グランドは使えるわけですが、昨年度いい企画だったということで今年も続けることになりました。今回は、新しいグランドのお披露目を兼ねた機会として、貴重な行事になりました。参加していただいたみなさんは、ほとんどが初めて見る機会だったと思いますが、いかがでしたでしょうか。ブルーとグリーンのツートーンの人工芝に、目を奪われたのではないでしょうか。雨の中の体験会でしたので、より一層色が生えてきれいだったのではないでしょうか。また、前日の午後は相当の豪雨だったにもかかわらず、さらには本日も朝から雨が降っているにもかかわらず、普通に練習できました。やはり、人工芝の効果は絶大でした。

一日目の午後の激しい雨の中でも、ゲーム練習でしたが、結構普通に取り組むことができました。

今年の会津若松で行われた南東北インターハイ男子個人戦、団体戦の三日間はずっと雨でした。浦和南高校男子ソフトテニス部は団体戦を見に行ったのですが、選手の皆さんは普通にテニスをしていました。ボールを浮かせるような選手は、私が見た対戦では一人もいませんでした。インターハイは予備日が一日しかないこともあり、雷といった絶対に続けられない状況じゃない限り、中止にすることはないのです。つまり、雨で中止ということはないという前提で開催しているようです。

人工芝コートでいかに練習できるかということは、非常に重要なテーマかと思います。


さて、部活動体験会に参加してくださったみなさん。いかがでしたでしょうか。人数が予想以上に多かったこともあって、動きのある練習や、細かいところを修正するような練習はできませんでした。また、サーブ、レシーブの練習はほとんどできませんでしたね。午前午後でできるだけ同じような内容を心掛けたのでそのような内容になりました。

部活動体験会はこれで終わりますが、この後は日程が合いましたら、オープンデーをご利用ください。

また、浦和南高校の説明会にご参加いただき学校の取り組みに関してもご理解ください。
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 部活動体験会 7月30日(... | トップ | 第一回 学校説明会(さいた... »
最近の画像もっと見る

Weblog」カテゴリの最新記事