ジュエリービジネスプロデューサー 佐藤 善久の「ジュエリー進化論」ブログ

デジタルジュエリー・ジュエリーCAD・地金買取ビジネスなど、ジュエリービジネスを佐藤 善久がプロデュースします。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

松橋 良紀さんアマゾンキャンペーン

2009-01-19 05:13:37 | デジタルジュエリー
おはようございます。

ジュエリービジネスプロデューサー 佐藤 善久です。

このブログに「デジタルジュエリー」「ジュエリーCAD」のキーワードを「検索」でこられた方。

「デジタルジュエリー宣言」はこちらのページです。 


デジタルジュエリー協会についてはこちらです。

人気ブログランキング参加中です。

応援のクリックしてね!


大塚朝食会のメンバーでもある 松橋 良紀さんが 本をだされて 本日から明日まで アマゾンキャンペーンを開催されています。


あたりまえだけどなかなかできない 聞き方のルール (アスカビジネス)
松橋 良紀
明日香出版社

このアイテムの詳細を見る



キャンペーン参加の特典は  下記 です。


①コミュニケーションNLPセミナーの音声ダウンロード 約60分
受講費29,800円の「コミュニケーションNLPセミナー基礎編」の録音音声の抜粋をプレゼント。

②経営コンサルタント吉江勝先生&木戸一敏先生&後藤勇人先生の対談音声
「コンサルタントは誰でもなれる!3つの秘訣」
500人の有料会員と37,000人のメルマガ会員を持つ、コンサルタント界のカリスマたちの対談です。
経営や成功に必要なコミュニケーション技術や心理学についてのノウハウをお伝えしています。
内容をちょっとだけ見てみると・・・
■吉江先生 「社長に○○だけ質問すればすべてが上手くいく」
■後藤先生 「最後に○○○○○は成功を引き寄せる」
■木戸先生 「○の力が収益を大幅にアップさせる」
業績をアップさせる秘訣が満載です。

③近藤哲生ブレイントレーナーのガイドブック
「NLPで学ぶ『脳を生かす勉強法』」ダウンロード


豪華音声ですね。

「②経営コンサルタント吉江勝先生&木戸一敏先生&後藤勇人先生の対談音声」の3人の先生は 実際にお会いしていて すごくこころに響く事をお話される方々です。

興味がわくところですね。


詳細は 松橋さんのHPで! こちらで確認! 










 
連絡先 zen@djf.co.jp


デジタルジュエリー協会のお申し込みは下記から




人気ブログランキング参加中です。

応援のクリックしてね!


*******  情報を発信中! **********

ジュエリービジネスの会員制勉強会 「ジュエリービジネスマインド倶楽部」スタートしました。

佐藤 善久 「ジュエリービジネスマインド倶楽部」 

佐藤 善久はお陰様で テレビ・新聞・雑誌等の取材を受けております。下記でチェックしてみてください。

佐藤 善久 メディア掲載暦 

私が経営する会社 株式会社ビジュー・サトウのホームページ

http://www.djf.co.jp

★相続で ジュエリー 宝石の 価格評価 価格査定 をお引き受けいたします。


デイリーユースの高級ジュエリー  GUARNRI(ガルネリ)

http://guarneri.jp


ジュエリーオーダー・リフォームのお店 デジタルジュエリーファクトリ


http://djf.jp


mixiで「デジタルジュエリー」のコミュニティー立ち上げました。「ジュエリー@佐藤 善久」の名前でmixiしています。

http://mixi.jp/view_community.pl?id=2954051

ジュエリーライフ スタイリスト 佐藤 真理

http://blog.goo.ne.jp/reomari72

***************** 出版・執筆 お受けいたします。*****************

ジャンル:
ウェブログ
コメント (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
«  チャンスはつかむものです。 | トップ | あなたも 「宣言」しましょう。 »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
聞き方のルール (松橋良紀)
2009-01-19 13:44:51
佐藤善久会長様
ご紹介ありがとうございます。
おかげでビジネスカテゴリーではほとんど1位です。感謝です!朝食会ではまたよろしくお願いいたします。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。