Krankenschwester der Arbeit

看護士についてのいろいろ・・・・

産業看護師は従業員の健康が保てるように保健の指導

2017年05月16日 | 日記
産業看護師は従業員の健康が保てるように保健の指導やウツ病を防止するための精神的なケアも行います。


産業看護師の場合は求人が一般に公開されていないため、ハローワーク等で見つけるのは不可能だと思います。


興味を持たれた方は看護師転職サイトを活用してください。


転職サイトでは、産業看護師の募集もたくさん掲載されています。


昔の話ですが、かつての看護師といったら大多数が女性でした。


しかし今日では一般的に「看護師」という名称が使われているように男性が働くことも多くなってきました。


看護師に求められる能力を考えてみると、このような変化は、時代の流れとして当然なのかもしれませんね。


母性を感じるような優しさはもちろんですが、それ以上に現場での判断力や瞬発力、体力の強さなども、今の看護師に求められる大切な能力だと言えます。


多くの看護師は、病気を患っている患者やその家族と接する場合が多いので、髪形にも気を配っておきましょう。


自分が患者なら、どのような印象の看護師に信頼を置けるかを考えながら、まずは清潔感を重視した髪形にすることがポイントです。


また、病院によっては、髪形への規則の厳しさが変わるということを理解しておきましょう。


看護師という仕事に就いていると、他職種と比較して高いお給料をもらえます。


それが理由なのかはわかりませんが、洋服に気合いが入った人が少なくありません。


なのですが、多忙を極める仕事です。


病院によって違いますが、ほとんど休みのないこともあり、せっかく収入があっても使うタイミングがなく貯まり続けるだけというようなことがあるようです。


給料と休みの釣り合いのとれた職場を選択するのが最もいいと思います。


働く時間を、自分である程度調整でき、興味があってしてみたい、という仕事をかなり自由に選択可能、というのが派遣の看護師として働く上でのメリットでしょうか。


単発の仕事あり、短期のものもあり、それから長期で腰を据えて働けるものもありますし、こちらに都合の良い派遣先を、ある程度選べる訳ですから、今現在、仕事を探している人は望めば派遣で働くこともできる、ということも考慮に入れて求職してみても良いのではないでしょうか。
ジャンル:
モブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 看護師個人の都合などによっ... | トップ | 大変な激務と世間一般に認識... »