Krankenschwester der Arbeit

看護士についてのいろいろ・・・・

シフト勤務で働く看護師にとって夜勤は必須ですが、夜

2017年05月14日 | 日記
シフト勤務で働く看護師にとって夜勤は必須ですが、夜勤の仕事で体調を崩してしまうならば、日勤だけの勤務を条件に、転職を考えてみてください。


ですが、注意しておかなくてはならない点として、それまでの夜勤手当が入らなくなるので、夜勤で働いていた頃に比べて収入が減ってしまう事がほとんどです。


今の収入を減らしてでも、夜勤をやめるかどうか、しっかりと考えてみましょう。


子育てを優先するために転職をする看護師も少なくないです。


看護師は特に仕事と育児の両立が難しいので、昼間のみの勤務だったり、仕事をする日が多くない仕事だったりが探せると良いと思います。


子育ての大変な時期だけ看護師を辞めるという人も多いですが、子育てをするにはお金がないといけませんから、看護師の資格を無駄にしない転職先を探したほうが良いでしょう。


昔から「白衣の天使」と呼ばれるほど男性から人気が高い看護師が、未婚率が高い理由はどこにあるのでしょうか。


具体的に調べてみると、看護師の結婚年齢は両極端だという事が言えますね。


晩婚になる理由を挙げるとすれば、日常の仕事に忙殺されて私生活の充実が疎かになっていたり、地位を上げるために結果的に晩婚化しているといったことが主な理由のようです。


看護師の国家試験に受かることよりも、断然に看護学校を卒業する方が難しいと感じる人も多いのです。


看護学校はかなり厳しく、レポートの提出が遅れてしまったり試験に通らなかったなどのちょっとしたことでも留年だそうです。


そんなに厳しい学校をがんばって卒業し、国家試験も見事に合格した方にはぜひ看護師として現場に出て欲しいですね。


昨今の看護師不足は十分な医療を提供できないという意味では社会問題と言えます。


その原因として代表的なものは、看護師の労働環境が大変つらいものだということが言えるでしょう。


近年、看護師の医療行為が解禁されたことで看護師が覚えなくてはならない仕事が増えて、仕事に拘束される時間も長くなり、休みを取ることも難しいのが現状です。


勤務形態によっては夜勤が必須になりますから、出産後に職を辞する人も多いのです。
ジャンル:
モブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 看護師国家試験に合格するよ... | トップ | 24時間交代の勤務、社会で... »