Krankenschwester der Arbeit

看護士についてのいろいろ・・・・

世間的に、看護師は収入面で安定している

2017年05月17日 | 日記
世間的に、看護師は収入面で安定している仕事だと認識されておりローンを組むことを考えている際、審査で引っかかるということは殆どないでしょう。


ただ、非常勤勤務である場合等、非正規雇用の場合の看護師だと注意する必要も出てくるでしょう。


ローンを組むことが容易なのは正規の職員として雇用されている看護師については言えることなのですが、非正規雇用の看護師についてはローンを組むことが困難なことがあります。


思い返してみると、私が看護師になりたいと思ったのは職業体験というものが中学の時にあって介護施設に訪問したのですが、その時そこで働いていた看護師さんに心を動かされたのが契機となりました。


大人になって仕事に就くならあんな仕事をしたいと感じたのが始まりで看護学校に入学することを決め、今は看護師として働いています。


いやなこともありますが、毎日が充実しています。


国際化する社会においては、海外で助けが必要な人たちに、看護師として役に立ちたいという考えを持った看護師の方が増えています。


海外からも日本の医療を求める声が大きくなっていますから、困難を抱える人を救うことの出来る看護師という人材が要求されています。


海外においては意思疎通をはかるためにも、英会話ができる事が絶対条件になるでしょう。


本気で看護師として海外で働くことを夢見るのならば、英語を身に付ける事を優先しましょう。


看護師の職場といえば、病院と考えるのがオーソドックスでしょう。


ですが、看護師の資格を活かせる職場は病院以外にも様々あります。


保健所において保健師と連携し、地域の住民の健康上の様々なサポートをするのも看護師の仕事です。


また福祉施設の中には医師が常駐しているところは少なく医療行為は看護師が行うことが多いです。


看護師としての働き方はいろいろあります。


正社員で働くと月給制で給金が支払われますが、これがパート勤務であれば、多くの場合、時給計算で報酬が支払われます。


時給がどのくらいなのかというと日勤業務のみのケースですが、下は1300円くらい、上は1800円くらいとなっていて、この辺が大体の相場らしいです。


単にパートの時給としてみると結構良いように思えますが、専門職である人命に関わる看護師であり、休む間もなく仕事に追われる環境について思い至ると、かなり控えめなお値段ではないのか、と言いたくなります。
ジャンル:
モブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 大変な激務と世間一般に認識... | トップ | 新卒、もしくは、既卒の方が... »