T's Laboratory

ボウリング、その他について思うところを綴ったブロクです。

3日連続とは・・・

2017-07-17 16:34:29 | ボウリング(大会参加記録)
本日は松原スターボウルで大会に参加してきました。

この連休はツキもあり、違うセンターで2連続入賞と結果は残して
いますので、ホームの松原でも入賞して気持ちよく連休を終えたい
ところです。

祝日の大会はリーグと重なっていることもあり、いつもとは逆に
右からレーンが確保される形になっており、右投げにとっては
インサイドからの投球が難しい壁際の1-2番のボックスを引く
確立が高くなるのですが、今回は見事に引き当ててしまい、
通常のレーンの読みとともに10ピンカバーも気を使う状況に
なってしまいました。

練習ボールはウォーリアでスタート、10枚目でポケットという
状況でしたが、今ひとつ食い込みが甘く、投球が進むにつれ更に
ライン取りが難しく感じるようになりました。
オイルの伸びを利用して、外のラインを使うことも考えましたが、
奥の動きが不安定になりそうでしたので、オイルに強く安定した
動きのレッドリボルトで10枚目を投球することにしました。

1ゲーム目は10ピンタップの後は、2フレームからターキーと
まずまずの滑り出し、中盤以降は右のレーンの変化にアジャスト
しきれませんでしたが、スペアでしのぎ、10フレーム1投目は
ストライク、2投目は10ピンタップでこれをミスしてしまい
ましたが、被害は最小限に抑え、215とスコアはまずまずに。

2ゲーム目は前半は左のレーンで苦戦する展開、左は3回連続で
10ピンが残り、壁際で投球しにくいこともあって、そのうち
1回をミス、更にスプリットもあって前半は2オープンと苦しい
展開に・・・
後半は思い切って8枚目を投球したところ、ようやくピンが飛ぶ
ようになり6フレームからストライクを連発、フィフスで一気に
挽回して216と、3ゲーム目次第では入賞も出来そうな状況に。

3ゲーム目は、レーンの変化があり、再び左のレーンで苦戦、
連続して10ピンが残った後、アジャスト裏目に出てスリット、
更に8フレームは4番ピンをイージーミスしてしまい、ここで
入賞は難しくなってしまいました。
9フレームからは、若干、出し戻しのラインを取ってみたところ、
ピン飛びも良く、幅もあってオールウェイで193、中盤から
このラインを取っていればという感じでした(苦笑)

今回も3ゲーム目に失速するパターンでしたが、1~2ゲームで
前日ほど打てていなかったこともあり、さすがに入賞までは
届きませんでした。

使用ボール レッドリボルト、グルーブウレタン
投球ライン 8~10枚目真っ直ぐ~出し気味
スコア 215 216 193(624)
AVE 208.00
ジャンル:
その他
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ツキもあり・・・ | トップ |   

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。