T's Laboratory

ボウリング、その他について思うところを綴ったブロクです。

チャンスはありましたが・・・

2017-05-14 22:03:18 | ボウリング(大会参加記録)
本日は松原スターボウルで大会に参加してきました。

昨日の練習は良い感触で投球できましたので、大会もその調子で
行きたいところです。

練習ボールはウォーリアからスタート、最初は10枚目外はオイルが
薄めに感じ、10枚目からやや外に向けるラインが良いイメージ
でしたが、徐々にオイルが伸びてきてフッキングポイントが先に
なり、7~8枚目真っ直ぐも使える状況になってきました。
スタートのラインとボールは悩みましたが、走りがあるボールを
使った場合、リリースが甘いと複数ピンが残る感じでしたので、
オイルに強いレッドリボルトで、8枚目真っ直ぐのラインを投球
することにしました。

1ゲーム目はラッキーなターキースタートの後は、やや薄めの
ヒットで連続スペアとなりましたので、立ち位置と狙いを1枚
外にずらしてアジャストし、6フレームからフォースとしました。
10フレームは1投目が不運な7番ピンタップでしたが、ミス
なく終え、243と好調な立ち上がりになりました。
ただし、250UPするボールが数多くいて、全く気が抜けない
展開です。

2ゲーム目は、左のレーンのオイルの伸びが顕著で、3フレームは
何と2-7-8スプリットでオープン、中盤はアジャストして
フォースで挽回しましたが、今後はコンディションが遅くなり
始め、8フレーム以降はストライクがわずか1つと失速、ミスは
なかったものの215で、入賞は3ゲーム目にビッグゲームは
必要という状況になりました。

3ゲーム目は1フレームのボールの動きを見て、ライン取りが
厳しくなってきたのを感じたので、思い切ってボールを替える
ことにしました。
これが当たって3~4フレームはダブルとしましたが、その後は
再びピン飛びが悪くなり、6フレームは何と4番ピンをイージー
ミス、8~9フレームは少し内側にラインを移してダブルで挽回
しましたが、10フレームはスピードが乗りすぎたのか、入りが
甘くて10ピンが残り、何とこれをミス、193に終わり、残念
ながら入賞に届きませんでした。

チャンスはありましたが、3ゲーム目のアジャストが上手くいき
ませんでした。

使用ボール レッドリボルト、ウォーリア・エリート、グルーブウレタン
投球ライン 7~10枚目真っ直ぐ~出し気味
スコア 243 215 193(651)
AVE 217.00
ジャンル:
その他
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 明日使うボールは・・・ | トップ | スコア以上に・・・ »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。