猫好き司会者日記

東京で働く司会者の日記。
10歳の息子、2匹の猫ターチャン、ロコタンとの日々の暮らしを綴っています。

読み聞かせ体験。

2017-07-13 23:51:39 | Weblog
小学生の子供を持つお母さんから時々聞く言葉

「明日、読み聞かせなの~~」

なんとなく聞いていたけど、いざ自分にその役割が回ってくると

こんなに大変な事かと、世のお母さま方を尊敬致します。

なんと言っても本選び。

4年生ともなれば、絵本というわけにもいくまいし。

ぎりぎりまで悩んで、結局、我が心の師と仰ぐ「さだまさし」さんの
「おばあちゃんのおにぎり」という本にしました。

さださんの力を借りてなんとか乗り切ろう。

感動のお話しに泣いちゃいそう。

しかし

息子の前で恥をかかせるわけにもいかない。

必至で読み聞かせの練習をしすぎて、声が枯れちゃった。

夜になり、息子が「ぼくが聞いてあげる」というので、

張りきってタイトルを読み上げると

「あ、それ、国語の本に乗っててみんな知ってるよ」



・・・・・・・・・・


    ま


・・・・・・・・・・

    
    まぢ   





ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« なんか違う… | トップ | 読み聞かせを終えて。 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

Weblog」カテゴリの最新記事