彫金父さんの物作りな日々[ジュエリーショップ ナーズ日記]

ジュエリー制作を中心にしたもの作りの身辺日記。
看板犬、黒柴ナコが大活躍!?

ジャスティンデイビス リング切断修理

2017-06-07 | ジュエリー修理 リング
こんにちは、ジュエリーショップナーズです!

ジャスティンデイビス リング切断修理のご依頼を頂きました。

クラウンとローズモチーフを交互に配したものです。


素材はシルバーでサイズ9号だったものです。

指輪を本来つける指ではない指にはめてしまい、

腫れが酷いため救急のリングカッターで切断されたそうです。

そのため、かなりの歪みもありました。

修理前の画像はこちらです。






柄部分(王冠とバラの花)も切断されていましたので、

切断面のすり合わせをして足りない部分は、

地金(シルバー)を足して加工しました。



修理後の状態はこちらです↓







切断した際の器具の傷やゆがみなどもあり、

綺麗に直すのは大変な作業でした。

喜んで頂けると幸いです。



ジュエリーショップナーズの修理事例

※素材や石の種類、イメージ画像を添付してお問い合わせください。

オーダーやリフォームのご相談もお待ちしております♪


----------------------------------------------------


■お問い合わせ窓口
ジュエリーショップ ナーズ(NA's)
 〒321-0951 栃木県宇都宮市越戸町114-24 (アクセスマップ
 【Tel&FAX】 028-663-2732

■メールによるお問合せ
 【E-Mail】 お問い合わせフォームはこちら

■営業時間について
定休日:土・日・祝祭日
(メールの返信は翌営業日となりますのでご了承ください。)

----------------------------------------------------
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ベビーリングのオーダー(3月... | トップ | パールネックレス ワイヤー... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ジュエリー修理 リング」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL