☆ 「 日ハムの今季を占う 」 のトークライブを聴く


日時 :  4月3日 18時30分 ~
場所     :道新本社 DO-BOX
題名     :「日ハムの今季を占う」
講演 :  TVHアナウサー 大藤晋司
      日ハム担当デスク 平澤芳明
      日ハム担当 写真 中本 翔

のトークライブを聴講してきた。




いかにも野球好きの年配者が多かった。





TVHアナウサー大藤氏が司会となり
日ハム担当の平澤氏、中本氏へと質問を振っていった





3月31日~4月2日の西武3連戦からトークが始まる
平澤氏 : 守りが出来ず、負けるべきして負けた
        中島選手、田中選手はエラーはできない、
これが野球の怖さ
中本氏 : ありえないことが起きるのが野球、
だから面白い


≪ WBCの総括では ≫
中本氏 : 中田選手の活躍が・・・オランダ戦で
平澤氏 : 中田選手が侍ジャパンのことを考えていた
しっかり、緻密な野球ができた
(走塁、バント・・・)
中本氏 : 一試合に撮る枚数は5,000枚~7,000枚
肩、膝に負担がかかり重労働である



≪ 大谷選手のこと ≫
西武3連戦では、
12打数 8安打 0.667
ホームラン 1本
ただ、ベースを踏む時に右足で・・・

中本氏 : 栗山監督が直立不動の大谷選手に
  説教している写真を紹介
(大谷選手の神妙な顔ー写真でしか表現できない)


平澤氏 : 今後の大谷投手の予定は           
           リリーフ的な投手からスタートさせ
           オールスター前後からでは、本格的に・・・?


≪ 投手陣 ≫
有原投手を中心に
メンドーサ投手、加藤投手、高梨投手
リリーフ陣は 「1T3M」
1T : 谷元投手
3M : 宮西投手、増井投手、マーティン投手
公文投手も頑張れる


≪ 打撃陣 ≫
平澤氏 : カギになる選手として
守備の飯山選手(いぶし銀)
谷口選手、杉谷選手、太田選手

新戦力として、新人の石井選手
150k出せる、堀投手
新ゴジラの森山選手(現在2軍で準備中)

中本氏 : スピードがある選手で印象的なのは、西川選手
見ていてもオーラを発している


≪ 今シーズンを占う ≫
平澤氏 : 5チームで一巡(戦い)してみないと難しいが
 日ハムのライバルは、ソフトバンク

日ハムのカギは、
選手間での決め事が出来ているか、
どうかにかかっている!
(西武3連戦で起きたこと)

中本氏 : 日ハムの雰囲気はとても良い
            投打、ベテラン若者がかみ合い出したら、
        止まらなければ連覇も夢ではない





道新の「パ順位予想・理想オーダー」では
若松氏 : 1位 ソフトバンク、2位 日本ハム、3位 ロッテ
阿井氏 : 1位 日本ハム、2位 ロッテ、3位 ソフトバンク
大宮氏 : 1位 日本ハム、2位 ソフトバンク、3位 楽天
岩本氏 : 1位 日本ハム、2位 ソフトバンク、3位 楽天

143試合で3位までに入り、CSで勝ち抜くこともあり・か・



今日(4月4日)のwebで
「大谷158キロ投げた!栗山監督、早期復帰示唆も悩みは”調整登板”」
と載っていた。


予想は覆る
「F-AMBITIOUS」
(ファンビシャス)









コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« ☆ 春の魚を探... ★ 大岡信さん... »