☆ 中島公園 散策

中島公園を散策



地下鉄を上がると
圧倒する人間像

『 森の詩 』 山内壮夫・作





豊平館
昔、友人がここで結婚披露宴を挙げた館





豊平館の前に
菖蒲池
微かに 藻岩山が見える





『 相響 』 安田侃・作





北海道立文学館
高齢者は入館無料でした





『 ふみくらの奥をのぞけば 』
開催されていました。

阿部公房が
同人誌「札幌文学」のアンケートに答えたはがきが展示
「地方という言葉を、風土的にとらえることは反対だ」


北海道文学館設立の初代理事長
更科源蔵の作品も展示


吉村昭の色紙も展示
” さい果ての海
さい果ての人 ”


船山肇の愛用した文机・道具類も見られた
とても趣があった。



じっくり見ると
何日もかかりそうであった。




息抜きには
公園を散策するのも
良し







コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« ☆ 暗いトンネ... ☆ 三角山 ~... »