瀬部妙子のブログ

JAZZと共に

悪性リンパ腫

2016年10月09日 | 
クロは今年3歳。
生まれながらの白血病キャリアでしたがあまりにも早い発症です。
グレが逝ってから、食べ物が変わったので気に病んでいるのかと思っていたのですがこの時既に前兆だったのですね、医師からその様に聞きました。食べ物が変わるのは幻覚を見てるか、体調の苦しさで違うものを食べて紛らわそうとするか、とにかく病気のサインでもあったそうです。
黄疸と貧血が激しく、口の中まで真っ黄色で肉球は貧血の影響で色素を無くしています。
お腹に腫瘍が触れるのは診察時にわかりましたが転移の有無はまだ不明です。
何にせよ今の状態から元気を取り戻して貰わないと抗がん治療費もできません。

これから過酷な闘いになります。クロは勿論のこと、私も時間的経済的に苦しくなる。
私の体調はさておき仕事を増やして通院も頻繁にするとなるとどうしたって時間が足りないです。

考えた末、クロを入院させることにしました。金額はもっとかかりますが、私の時間の確保が出来ることと、先生と一緒に居ると安心です。

家ではペースト状の餌にお薬を混ぜてスポイドで口に入れるのですが抵抗するたび可哀想で断念、しかしこうしているうちにも悪化していくと思うといても立っても居られないので再度挑戦し、何とか食べさせようとするのですがなかなか上手くいかず散乱して、クロも私も餌まみれになってしまいます。
はぁ、とため息をついてクロを眺めているとクロもため息、、、。
お互いのためにも、そして長距離の通院でのクロの負担も考慮して入院をお願いしました。

先生は快く引き受けて下さり、現在24時間点滴とお薬で頑張っていることと思います。

さぁ、空いた時間に寝てる暇は無い、バリバリ仕事してクロが快適な治療が続けられる様に頑張るぞ。

とはいえ、気圧のせいか?私は今、体の痺れや動悸が酷く、首が強張ってしまってあんまり回りません。
でも体は動くし力も入る、私の方の受診では、首からの症状かもしれないとのこと。首が腫れると様々な症状が突然に出現します。こんな時は心身共に弱って悔しい想いをしますが、今はクロのために火事場の力?が優っています。
クロの苦痛が一日も早く改善するよう祈りながら今日も頑張ります。



ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 徳島ジャズ2016 第2日目 | トップ | トランペットのくにこちゃんと »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
がんばってください! (のんきさん)
2016-10-13 05:24:09
もの言えぬ小さな命が何も知らずに懸命に戦っている姿を見ていると切なくて哀しくて、いたたまれません。
我が家でもこれまで多くの猫を看病してきました。お気持ち、御察し申し上げます。
でも、クロちゃんのためにも頑張ってください!
きっと状況の好転する日の近いことを信じております!
しかし、くれぐれもご無理をなさらずに、お身体をお労りくださいませ。
貴女の奏でるステキな音色によって我々多くのファンが慰めと元気を戴いております。
応援しています!
Re:がんばってください! (jazzpeace1212)
2016-10-16 10:48:24
温かいコメントをありがとうございます。
入院して1週間、状態は変わらないですが信頼できる医師の側に居るだけでとても安心です。
苦しさの度合いもわからずにただ慌てているだけの私は本当に非力だと痛感します。
クロ自身も少しでも痛みが和らいでいると信じて、静かに回復の奇跡を祈る日々です。
記事を読んで下さり、ありがとうございました。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

」カテゴリの最新記事