ウッドなベースのギター弾き

ウッドベースとギター使いのJAZZCATの、音楽どっぷりの雑話。プレイヤー受けを狙っている。

今後の演奏予定

2016-08-30 22:56:45 | 今後のライブ予定

月のカケラ・ラテン・ボサ・JAZZ・Kitei 等の予定です~  

9月~
2(金)夜7時45分からライブハウスMercyにてJazzBaseTrio中級ジャムセッション。地元ジャズメン!?がホストバンド(PFみき・BsYoko・Drs勲)自分の大好きなJAZZナンバーを強力なホストバンドをバックにプレイできます。チャージは1500円。
3(土)18時半からホテルキャッスル1Fカフェ「PATIO」にて、Jazzボーカルヒラリー&ギターきTのJazzライブ。ライブチャージは無料ですがドリンクオーダー等をお願いシマス。やはり英語で歌わせると日本人のボーカルとワケが違いマッス!
9(金)夜7時30分から山形市第二公園近くのライブハウスMercyにて新企画で歌を楽しむ夜「歌・伴・晩」をやります。ジャズやポップス(和洋)シャンソンなどのお客さんの歌に、アコーデオン&ギターのハイパーDUO「月のカケラ」が生伴奏をつけます。また、月のカケラDuoもミュゼットやジプシースイングなどをスペシャルアレンジして演奏します。チャージはドリンク付き2000円です。
14(水)夜6時半頃から八陽館にて、ドリンクテーリングの特別ライブセッションです。
    ギターきT、ベース湯浅、Drs海谷、ほか
15(木)西蔵王のペンション三百坊でのお月見の会にて、月のカケラの名月ライブ。
16(金)18時半からホテルキャッスル1Fカフェ「PATIO」にて、アコーデオンとギターのDuo月のカケラのスペシャルライブ。ライブチャージは無料ですがドリンクオーダー等をお願いシマス。
17(土)マーシーで久々に夜8時頃から PF永井・Drsイサオ・BsYoko・Tb佐野の演奏予定。ドリンク付き1500円

23(金)夜8時から八陽館BossaNova/LATIN他のジャムセッション~。(参加プレイヤーは8時前まで入店願います)ヤルひと・見るひとも ワンドリンク&プチディッシュ付で1500円。
ボサノバやLATIN・ブラジルものやMPB・Fusion・コンテンポラリーのスタイルに特化したセッションになります。
24(土)らぐたいむジャムにまざりにいこかな・・・
27(火)夜7時30分から山形市第二公園近くのライブハウスMercyにてVinoMusicaのライブ演奏。ヴァイオリンRyo・ Pfミキ・BsYoko・Drs勲 のカルテット。クラシックの定番曲やポピュラーナンバーをスペシャルJAZZアレンジで演奏します。チャージは1500円です。
30(金)18時半からホテルキャッスル1Fカフェ「PATIO」にて、ピアノMIKIとベースYOKOのJazzDuoライブ。ライブチャージは無料ですがドリンクオーダー等をお願いシマス。
優しい音色でまさにカクテルピアノ!


10月~
7(金)夜7時45分からライブハウスMercyにてJazzBaseTrio中級ジャムセッション。プロ級の地元ジャズメン!?がホストバンド(PFヒロキ・BsYoko・Drs勲)自分の大好きなJAZZナンバーを強力なホストバンドをバックにプレイできます。チャージは1500円。
8(土)七日町一帯がにぎわいフェスで歩行者天国になるため、七日町一番街でも音楽イベントをやります。
   「ふらっと音楽祭」午前10時頃から、16時頃まで3か所でストリート演奏します。

28(金)夜8時から八陽館BossaNova/LATIN他のジャムセッション~。(参加プレイヤーは8時前まで入店願います)ヤルひと・見るひとも ワンドリンク&プチディッシュ付で1500円。
ボサノバやLATIN・ブラジルものやMPB・Fusion・コンテンポラリーのスタイルに特化したセッションになります。
29(土)午後1時半からオクテットでのアフタヌーンジャズライブ。
   Ts高橋一郎・Pf石原たつお・Bs自分・Drs海谷・ゲストも予定。

 

 

 

コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

ジャンクのグヤトーンアンプだけど

2016-08-30 19:29:18 | ライブ機材

とあるお医者さん宅の18畳くらいの部屋でのホームパーティーでの、ラテン系統の演奏を頼まれて、
予算もほとんどでない状況で、ごくごく小規模の付け足しPAとして何をもっていくか考えたんだけど、
ジャンクで買ったグヤトーンのキーボードアンプ20Wを試しに持っていったのね。
ちなみに、楽器はギター、エレベ、ボーカル、パーカスで、それらを小さいミキサーで音量をバランスとって
AERのコンパクト60とグヤのアンプへパラで出力。
音質がどうこうもへったくれもない組み合わせだったけど、
それほど役不足ではありませんでした。
グヤトーンのVAP20とかいう20Wで20cmのスピーカーのジャンクアンプ。
Drsが入ったわけでもないので、ボーカルを出すには十分でした。
このキーボードアンプ、密閉型の作りでなく、オープンキャビなんでした。
だから、お客さん向けに足元にただ置くだけで、モニターもできたし、
そういう意味ではテキトーな作りがかえってハマりました。
今どき、ちゃんとしたキーボードアンプとかPAスピーカーはオープンキャビなんていうのは
ありえないしねー。






コメント
この記事をはてなブックマークに追加

SMAP解散・・・かぁ

2016-08-15 23:03:36 | ひとりごと

なんかねぇ・・グループが解散というと、ひとごとと思えなくて・・・
でもねぇ、何の分野においてもステージを上がっていくためには、住み慣れた現状から一度は離れてみるというのも
一つの選択肢であることは、間違いないと思うわけで。
同じ環境のなかで、スキルを上げていくことや新鮮なアイデアを生み出していくことは時間がかかるもので。
いったんその環境から離れてみるとか、長年の関係に区切りをつけることは、非常に大変なことだし苦しいこと。
でも
もしかしたらその区切りこそが、これから待っている新しい出会いのゲートだったりするのかも・・・

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ロングサンバイザー?の意外な利用法

2016-08-14 12:02:13 | おすすめのグッズ

日差しがキビシイ中、車を運転するときに、サングラスをかけることが最近多かったんだけども、
サングラスで隠れるのは目だけで、顔の大部分は隠れていなくて結構熱く感じることもあったのですよ。(運転席脇の窓はウインドスクリーンなどはできないからね)
よく女性だと大き目のマスクしたりして日差しを防いでたりするけど。
で、たまたま家の掃除してたら、昔うちの母が日差しが厳しいなかで草むしりをするときに
かぶってたロングサンバイザー(バイザーを下すとほとんどフルフェイスになるガッチャマンのタイプ)をみつけたのよ。
ん?もしかしたら車中だったらこれでも恥ずかしくないかも・・と思って、
実際に車運転中にコレ被ってみたら・・カナリいいです。
顔に日差しが当たるのをバッチリ防いでくれます。(当たり前だけど)
で・・・・
こっからが意外な利用法

ロングバイザーを下した状態で、歌を歌ってみたら、自分の声がよーく聞こえます。
元来自分の声は骨伝導もあるため、自分の耳では確認しづらいものです。
でもこのサンバイザーに跳ね返ってくる声が結構大きいんですよ。
勿論骨伝導で感じる声の太さはそのままなのだけど、バイザーをしないときと比べれば
全然聞こえ方が違うんです。
もしおうちにこのバイザーがあったら是非お試しをー。
特にボーカルの方

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ギターのストラップの2通りのかけ方を迷ってて・・

2016-08-09 09:18:58 | アコースティックギター

最近ヤマハのAPXトラベラーというボディが小さいタイプのエレアコを中古で見つけてきてきまして。
鉄弦のピエゾPUタイプ、気になる各弦バランスもそれほど違和感もなく、しかもボディが小さく薄い分ハウリングも少ないし、スケールもエレキと同じなので、自分には使い道がアリアリ。いろいろ現場で試してみてて、なかなかに使えそうなギターなんだけど、気になっているのがそのストラップのかけ方。
今まではギターストラップをボディエンドピンとネックヒールのピンにかけて
下げていたんだけども(いわゆるEGタイプ)
このボディが小さいギターは、そのかけ方ではヘッド側にガックリ傾くんですよ。
左手で支えるものの、やはり負担が・・・
そこで、昔ながらのフォークギターのかけ方というか、ヘッドとエンドピンにストラップをかけてさだまさしさん風にギターを担げないこともないんだけど、
それでもヘッドがかなり落ちるのよね・・・
なにか方法ありませんかねぇ・・・・
気に入っている楽器なだけに、ソコだけなんとかしたいんだけれども・・・




コメント
この記事をはてなブックマークに追加