JAWAみんなの声

JAWAグループ職員、約500人の看護師、介護職員、保育士が、書き綴っていくブログです。

さらさの十五夜

2016年09月15日 17時49分11秒 | さらさ秋田駅前

こんにちは

さらさ秋田駅前の田森です

本日、9月15日は今年の十五夜ですね

毎年15日が十五夜ということではなく、かつ十五夜が

満月とも限らないんですね

初めて知りました~

ちなみに来年は10月になるそうですよ

さて、十五夜と言ったらまずはススキですね

秋の風に吹かれていたススキを皆さんに生けて頂きました

「ススキなんて触るの久しぶり~

「こんなまじまじと見ることなんて、なかったわ~

と生のススキを手に私たちも一緒に癒されました

早速花瓶を持って、ダイニングへセッティング

本日の昼食は、玉子を月に見立てたお月見ハヤシライスです

皆さんテーブルのススキにうっとり、ハヤシライスのおいしさにびっくり

「まぁまぁ、ステキ外の風を感じるわ~

「もう本当に秋になるのね月に向かって、お祈りしなきゃ

と目の前のススキを眺めながらお食事を楽しまれました

また午後のラウンジでは、お月見まんじゅうを召し上がりながら、

昔の十五夜について盛り上がりました

生まれた場所やお家によって、さまざまな十五夜の過ごし方があり

へーへーーーーなお話がたくさん伺えました

ススキの柔らかい手触り、お月見ハヤシライス、優しいお饅頭の味・・・忘れられません

何より本日の皆さんの笑顔、しっかりと目に焼き付きました

来年は10月の十五夜。楽しみですね

ジャンル:
きいて!きいて!
コメント (3)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 9が重なる重陽の節句 | トップ | 十五夜 ナイトラウンジ »

3 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (さらさ富良野 安方)
2016-09-15 20:20:36
こんにちは~☆

お月見ハヤシ美味しそうですね!

うちのご利用者に言われ『そうゆうもんなんだ……』と思ったのが、「施設に入っても、日本の行事や旅行にも行けるんだねぇ。施設に入ると、そうゆうのもう出来ないと思ってたわぁ」と言われたことでした。
昔から大切にされてきたからこそ、日本の行事は大切にしていきたいですね。

ちなみに、我が家のお月見は!
月を眺めながら、マクド○ルドのお月見バーガーを食べましたよ! 毎年、恒例です(笑)
Unknown (ももか 森澤)
2016-09-16 01:05:00
すすき とても綺麗ですね
季節感があって秋の風情が漂いますね
これから涼しくなり気候も良くなりますし
秋探しに御利用者さんをどんどんお誘いしたいです
コメントありがとうございます! (さらさ秋田駅前 田森)
2016-09-24 02:04:49
さらさ富良野 安方さん
お疲れ様です
コメントありがとうございます
日本の行事について、本来の意味や習わしなど
知らないことも多く、改めてその意味を考えさせられました
さらさ富良野の利用者さんがおっしゃっているように
昔から大切にされてきたことを受け継いでいきたいですね
ちなみに、我が家のお月見も同じく・・・です

ももか 森澤さん
お疲れ様です
すすきがあるだけで、一気に景色が変わりました
私も利用者さんと一緒に秋探しに行きたいです

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。