アスペルガーのわが子とともに

アスペルガー症候群の息子との生活をセキララに綴るブログ

優勝!

2016-10-18 16:47:01 | 柔道関係

先日S区の柔道大会に三男(小4)が参加しました。

結果はタイトルの通りです。

 

このところ絶好調の三男。

先日のK区の大会ではすべて違う技で優勝するという野村忠弘さんのような

離れ業をやってのけました(本人は意識しておらず、たまたまそうなっただけです)が、

今回はすべて背負投で決めました。

三男はS区の大会でこれまで小学1年生から春・秋ともほとんど優勝している有名人。

参加している子たちも三男が背負投を得意にしていることをよく知っています。

組み手を極端に絞るなどして背負い対策をしている子ももちろんいました。

そうした中でも三男はそれがどうしたと言わんばかりに体さばきをうまく使って

相手を崩し、くずれたところに背負投をかけました。

そのスピードの速いことといったら。対戦相手からすると、まさに目の前から

「消える」という感じだったと思います。

今回もすごいものを見させてもらいました。

同じ学年の親御さん(知らない人です)が、「レベルがあまりに違いすぎる」と言っていた

のが印象的でした。

 

そんなこんなですが、三男には調子がいいからといって決してうぬぼれたりしない

ようにとくぎを刺しておきました。お調子者なのですぐ調子にのるのですが、そういう

時が一番あぶない。うっかり負けたり、思わぬケガをしたり。

秋の大会シーズンはまだまだ続きますので、油断せずケガのないようにがんばって

いこうと思います。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« テストが100点満点の90点台で... | トップ | V杯と区民大会 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。