アスペルガーのわが子とともに

アスペルガー症候群の息子との生活をセキララに綴るブログ

今年最後の試合もきっちり決めました

2016-12-28 00:02:27 | 柔道関係

先日の日曜日にわが道場主催の試合があり、三男(小4)と長女(小1)が

出場しました。結果は二人そろって見事優勝でした。

 

まず長女。大きく相手を崩して大内刈や体落をかけ、それがおもしろいように

決まります。相手が倒れたあともしっかり抑え込んで、結果ほぼすべて一本勝ち

で優勝しました。決勝は同門のN君。いろいろな試合でいつも決勝はN君で、

今年は1勝2敗と負け越していたのですが、今回はなんとか勝ってイーブンに

しました。今後の二人の成長ぶりが楽しみです。

 

次は三男。レベルが違う試合展開できれいに相手を投げていきました。

決勝はN警察のI君。先に小内刈で有効を取るも、試合終了間際に払腰を

かけられてよけきれずに有効をとられ判定へ。旗は3-0でなんとか勝てました。

相手は20kgくらいは確実に重そうで身長も大きい。無理もないと言いたいところ

ですが、そういう相手ともこれまでたくさん試合して、ほとんど勝利してきました。

今回はなんとか勝てましたが、課題も見えたという感じでした。

 

さて、今回、かなりスゴイ方(2000年前後に国内外の大会で大活躍した方)が

指導者として試合に来ていて、その方から長女はとても才能があると言われました。

最近メキメキと力をつけてきた長女。本人にこのことを話すと大喜びでした。

 

今年は三男が都の強化選手になり、あちこちの大会で実績を上げました。

長女も本格的に柔道に取り組み出し、メダルをもらわないことはあまりない

くらいに上達してきています。

とてもいい一年を送れたと思います。

来年も精一杯がんばってより高い場所を目指していってほしいと思います。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« リセットダイエットで7kg減! | トップ | 箱根駅伝の応援に行ってみた »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。