cogito ergo sum

日々の雑感・料理レシピ・KinKi Kidsに関することなど…
好きなものを気ままに綴るMy Style♪

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

どよん…び?!

2008-07-05 | Weblog
[レシピ] ブログ村キーワード

今日は土曜日、だけに、どよん…と。。。
ってどんなおやじギャグだよそれ

まぁ、そんなサムいギャグは横へ置いておいて。
…ってタイトルにまでしてしまったのは、ほかでもないわたくしですが

相変わらず暑いし、なんだか不快指数高いような天気が続いていて、そうでなくてもどうも雰囲気が好きになれない土曜日に、どよん…とした気分。
いつもならこれを過ぎれば、明日はDBもあって
なんですけど、今週はお休みだし。。。ぐすん
こんなときは読書でもして…
と言いたいところなのに、図書館は夏休み前のシステム整理、蔵書整理で長期のお休み中。
しかも借りだめした本は、予想に反して、驚くべくツマンナイ、ときている…。
まったく踏んだりけったり?!な。

ま、そんなわけでついグチっぽくなってしまいそうですが、今日のニュースをいくつか。

まずは一般ニュースからひとつ。
今朝新聞に掲載されていたニュースなんですけど、
「歯周炎治療の容器使いまわし 広島で推計8500人に」
以前の採決器の使い回しが全国で次々発覚したケースと、ほぼ似たような事例なのですが、これは歯茎から出血しやすい歯周炎の治療薬である軟膏を歯と歯茎の間に注入する容器を、1本につき平均4~5人の患者に使い回ししていたというもの。
まったくどういう神経だったら、こんな注射器型のものを使いまわそうという気になるのか、素人考えからしてもまったく理解できないと思うのですが。。。
感染の危険性があることくらい分かっていそうですよね。
そのあたりがいい加減になってくる、
まぁ、大丈夫、消毒すれば、
言ってもそんな確率高くないし…
と、現場だからこそ、の油断が、そんな当たり前のことも分からなくしてしまうような現状があるのでしょうか。
まったく認識の甘さにあきれてしまいます。
で、それはもちろんなんですが、それにプラスしてこのニュースで気になったのは次のコト。
その問題の注射器型の容器はですね、炎症を抑える抗生物質がそれぞれ0・5グラムずつ入っていて、細いプラスチック製の先端部分を歯と歯茎の間に差し込んで注入するようになっているのだそうです。
で、この0.5グラムという量。
1人の患者の上下の歯にすべて使ったとしても使うのは、せいぜいその半分程度。
まず大半を余らせて捨ててしまわなくてはならない、ようにもともとなっているのだそうです。
なので、その問題の病院は、使い切るまで消毒して使いまわしてムダをなくしていた、とか。
使いまわすほうも使いまわすほうですけど、だいたいなんでそんな量が入っているのか、がおかしいと思いません??
一回で捨てることが大前提のもの。
一回分を入れておけよっ!
ですよね、どう考えても。
結局それだけ無駄な量を作ることで、薬の価格を保ち、不当に報酬・利益を上げている、としか思えない。
そうして捨てていかれる薬を、世界ではどれだけの人が切望しても手に入らないで苦しんでいるか、悪くすれば命までも…
という状況があるというのに。
そしてこうした使い回しだって予測される不正、と言えなくもない。
もうなんともいえない、やり場のない怒りを感じてしまいます。
感染を広げた危険があること、認識の甘さ、ももちろん論外の、非常に憎むべきコトですが、それとともにこうしたシステムが平気で続いていくようでは、きっといつか破綻する、
そのしっぺ返しを受ける日が来るのではないかと思います。
はやく本当にクリアで、人々が豊かに生きるため自ら選択して有用に利用できる、そんな理想的な医学との付き合いができる、世の中が実現して欲しい、一歩でも近づいていって欲しいものです。

と、次は卑近なハナシ。
今日、リビングでくつろいでいたら、突然裏戸が開けられて、庭を不審な人がっ
「な、なに???」
と、ぎょっとして、おそるおそる見たら、どうやら郵便の制服。
なんだ郵便さんか。。。
「で、でもちょっと待てっ!
どうしていつものようにポストに入れて帰るとか、玄関から、じゃないわけ??」
と。
で、まぁ、ココは話を聞かねば、と外に出てみたら
ぎろっとにらんで、何も言わずに、また裏から出て行くじゃないですか
っっ!!!
気持ち悪い~~~!!!
結局それから家の中から見ていると、どうやらお隣の家に用事(書留とかそういう受け取り確認が必要なもの)だったみたいなのですが、それで分からなくて間違えて入っていたにしても、いちおうこれはお隣ですか?と尋ねるとか、ちょっとくらい謝るとかしてもいいと思いません?
もうっっ
こっちはほんとにコワい思いしたのにっ!
しかもにらまれるなんて割に合わないわっ!!

まぁ、あまりこうして人を悪く言っていても、自分のためにもならないし。
こんなことで自分が腐っていく方がアホらしいので怒るのもやめますが。
う~~ん、正直あまり気分はよくなかったデス。

夕べはせっかくすばらしい出会い☆、ひょっとすると運命変えちゃうかも、な出会い☆だったのになぁ…
ま、あまりに衝撃過ぎて、考えていたらぜんっぜん朝まで眠れなかったので、睡眠不足で苛立っている私が悪いのかも
どよん…と見えるかどうか、
日々が輝いて見えるか、つまんなく見えるか、なんて、突き詰めるところ自分の心持次第、なところも大いにありますからね
反省して。
同じ生きるなら、その“時”が輝いて見えるように、
小さな幸せを見出せるような人でいられるようにした方が自分も幸せだし
わかっていてもなかなか…なんだけど。
努力したいものです。

今日のレシピです
・親鶏と夏野菜のグリル 柚子胡椒バターソース …①
・人参とくるみのサラダ …②
・焼きとうもろこしのフレッシュスープ ズッキーニの串揚げ添え …③

①の作り方


1 オクラは塩で板ずりをし、さっと茹でる。黄パプリカは細切りにする
2 たまねぎ(あればポロネギ)を細かく刻んでいためる
3 しんなりとしたらバターを加え、溶かす。柚子胡椒とパセリの刻んだものを加え、塩少々も加えてソースとする
4 親鶏は下味に塩をして、グリルする。仕上げに1の野菜類も入れて炒める
5 鶏と野菜を盛り付けソースを流す

②の作り方
1 人参は千切りにして塩でもむ
2 1の出てきた水分は切って、胡椒、オリーブオイル、ワインビネガーをくわえて和える
3 レタスをしいた器に盛り、香ばしく炒ったくるみを粗く刻んで盛る
4 よく冷やして出来上がり

③の作り方



1 とうもろこしは直火で網焼きにして、焼きとうもろこしにする
2 包丁で実をこそげ、水とともに鍋に入れて煮る
3 ミキサーにかけてなめらかにする
4 シノワで濾して、塩と白こしょうで味を調える
5 ズッキーニは半月切りにして、小麦粉、卵、マヨネーズ少々、水、をあわせたものにくぐらせ、パン粉をつけて串に刺す
6 5を油で揚げて串揚げにする
7 とうもろこしのスープを器に盛って、揚がったズッキーニの串揚げを添える

プレーンなとうもろこしのスープも、こんな風に串揚げを添えて盛り付けを工夫すると、ちょっと特別風?!
だいぶ懐かしくなっちゃったけど、なんとなくエルブジとかっぽいかな、とかね。
楽しんで、が一番
ちょっと一手間、遊んでみました。

こんな私ですが明日から、いや今からっ☆
気を取り直してがんばりますっ
どよん…、とか言い訳はしないぞっ
決意がうそにならないように。。。

創作料理部門等ランキングに随時参加中です。
こちら、クリックいただけると励みになります
よろしければお願いします

ブログランキング・にほんブログ村へ

ファイブスタイル ブログランキング


コメントも大歓迎。
お待ちしております
ジャンル:
ウェブログ
Comments (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 昨夜の芸術劇場より。 | TOP | かわいいぃぃ~~っ♪ »
最近の画像もっと見る

4 Comments

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (ブルーハート)
2008-07-05 23:26:45
今は油断禁物で裏木戸なんかも錠をしてた方がいいと思うな
うちの弟の家の前が公園なんだけど、住宅街をぐるっと回らないと行けないのを、平然と弟の庭を通りぬける人がいて、ビックリした事あったワ
>ブルーハートさん (jasminum_2007)
2008-07-05 23:50:24
そうだね~。
夜は南京錠で鍵してるんだけど、昼間はまぁ、家の戸じゃないし、庭入り口の門、だから、便宜上開けてるんだけど。。。
こういうことあるとね…考えちゃうわっ。

弟さんの件もびっくり☆
いくらメンドーとはいえ、非ジョーシキな
不法侵入だってコトをわかってるのかしらねぇ、まったく
困った人がいるものだわっ!
Unknown (しょこち)
2008-07-06 01:11:14
なんたる非常識っっ!!
ワタシだったら、郵便局に連絡しちゃう!
だって、最近何が起こるか分かんないじゃない?
コスプレイヤーかもしれないじゃない?
(郵便局配達員のコスはしないかっ^^;)
ワタシも先日、まゆげ女との遭遇とかあったし
自分ちの敷地内に入ってきてるヤツとかには
即反応しちゃうわ!
しっかし態度悪いやっちゃなぁ(○`ε´○)
>しょこちさん (jasminum_2007)
2008-07-06 11:24:16
そうだね~。
ま、たしかにコスはないにしても(^^ゞ
ある意味コス?!なドロボーさんのカムフラージュ変装だったら。。。と思うとコワいよなぁ
ま、とりあえずお隣から「ご苦労様」って声が聞こえたから大丈夫だと思うけど…
ほんと、困った人が多くて信用できない世の中
もし、これからも担当さんで、ああいうひどい態度がつづくよーだと、確かに郵便局にも言わなきゃね。。。
なんか言うのもクレーマーみたいに思われそうで、ついこう億劫で。
はぁ。
こんなことジョーシキ、で片付いてくれるといいんだけどね。

post a comment

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

Recent Entries | Weblog