A cup of tea ♪

臨床心理士&1児の母Jasmineのブログ♪

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

Jasmine's Diary

2010年12月31日 | いろいろなこと

 「A cup of tea♪」は、Jasmineの日記ですが、
Jugemの方に引越しいたしました。
こちらです! → 
http://jasmine1216.jugem.jp/

 今後ともよろしくお願いいたします!

 ホームページJasmine's Tea Break には、こころのQ&A、メッセージなどを載せています。




この記事をはてなブックマークに追加

ブログ引越し&HPの縮小

2007年10月21日 | いろいろなこと
 いろいろ考えて、光開通を機に、ブログのお引越しとHPの縮小化を図ることにしました。

ブログの引越しは、gooはキライではないのですが(絵文字もかわいいし)、いろいろな都合で移動した方がよさそうだったので引越すことに決めました。

 HPに関しては、ブログがあれば、あえてホームページにする必要性ってあまりないんですよね。ただ、「こころのQ&A」や「あのこと・このこと」は見てくださる方がたまにいるようなので、HPとしての形は残しておこうと思います。

 今後はブログをメインにして、HPの方は書庫のような形にしていこうと思います。
 HP「Jasmine's Tea Break」の方へリンクを張っていただいている方、それからこのブログにリンクを張っていただいている方々、お手数ですが新しいブログの方にリンクを貼り直していただけますよう、よろしくお願いいたします!
 後ほど皆さまのところへもごあいさつにまいります!

A cup of tea♪  http://jasmine1216.jugem.jp/

 「しりとり」仲間の皆さまへ 
いつもありがとうございました!
皆さまの「ひとこと」楽しみにしていました~ また、皆さまのノリのよさにも感動! いろんなシリーズもののしりとりも楽しめました^^

 これで「しりとり」のコーナーは閉じさせていただきますが、もし良かったら「つぶやきけいじばん」の方に引き続き「ひとこと」をつぶやいていってくださいね~

この記事をはてなブックマークに追加

「家族の日」

2007年10月20日 | いろいろなこと

「家族の日」は子育て考えて 07年版少子化白書(朝日新聞) - goo ニュース

ニュースより
「今年から11月の第3日曜日に定めた「家族の日」を通して子育てや家族についての意識改革を――。内閣府のまとめた07年版の少子化社会白書の内容が18日、わかった。働きすぎを解消し、「ワーク・ライフ・バランス(仕事と生活の調和)」を実現するためには、各企業の労使交渉だけではなく、「社会全体で取り組むことが必要」と強調した。」

 11月第3日曜ってことは、今年は18日ですね。その前後一週間は「家族の週間」になって、この期間には、残業せずに家庭で食事することなどを勧めたいというのが政府の考えなのだそうです。

 ふ~ん。そうなればいいけどね!!
もっとも、残業をしないといっても仕事が終わるのは18時。家が近ければいいけど、ダーリンは直帰しても19時半か20時になっちゃいます。
それだとミントの夕飯には間に合わないんだよね~ 腹のへった子をその時間まで待たせられないし(笑)
平日家族揃ってご飯というのは、なかなか難しいです。
それでも、早く帰ってきてくれるとうれしいなぁ~

 今日のミント 

やっぱり早くかえってもらったほうがいいなー。
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

ひかりが来る~

2007年10月19日 | Jasmine家の日常

 今日、ひかりがうちに来ます!
9月からADSLの調子が急に悪くなってきたのです。
それでこの際「ひかり」にすることにしました。

ちょっとお値段は上がるけど、これで快適ネット環境になるかなぁ~~
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

「食育」

2007年10月18日 | トピックス
 ある学生さんの、卒論のための「食育に関するインタビュー&アンケート調査」に答えました。
答えながら、「なんか、子どもの『食育』なんてぜんぜん考えていないよね~~」と思ってしまいました。

朝ごはんは時間短縮のために決まったパターン。
夕飯は帰ってきてとにかく手早く作って食べられるもの。
お昼に給食で栄養取ってくるからいいっか、ぐらいに思ってるし…^^;

 まぁ一応、できるだけ野菜を食べるようにすることと好き嫌いのないように、とは思いますけど。

 マナーの面では、「三角食べ」(一つのものばかり食べるのではなくいろんなものを順番に少しづつ食べる)は気になります。
これは自分が小さいときにおばあちゃんにずっと言われたからかな~

 あとは、できるだけ家族揃ってご飯を食べたいですけど、ダーリンが仕事が遅いから平日は無理ですね。
食事中はTVを見ないというものあります。(これはTVが違う部屋にあるので、物理的に見られないということもありますけど)


 普通のお母さんたちは、どのくらい考えていらっしゃるのかしら??
気を使っている方は、材料にも調味料にも気を配って、何でも手作りされたりしてますよね~ 尊敬しちゃいます!

この記事をはてなブックマークに追加

ハロウィン・バスケット

2007年10月17日 | トピックス

 学校の職員の方が、「相談室にどうぞ」とくださいました。
「ちょっとしたものだけど、あるといいでしょ?」と気にかけてくださったのです。
はい、それはもうとってもいいです!
生徒達も「かわいい~~!」と声を上げていました!

 特にうれしいのは、ドライフラワーだってこと! 週に1回しか行かないので、生のお花だと枯らしてしまうのです^^;

 カウンセラーだけで「相談室」を作っているのではなくて、こんなふうにいろいろな人に支えられて「相談室」が成り立っていくんだなと思わされますね。
とっても感謝でした^^

この記事をはてなブックマークに追加

「与える愛」の落とし穴

2007年10月16日 | おすすめのもの
 「四つの愛」から、印象に残ったことを少しずつ書いていきたいと思います。

 与える愛、それはとってもすばらしいもののように思うけれど、人間の与える愛には限界と落とし穴があります。
それは、「与えることを必要とする愛」つまり、「必要とされることを必要とする愛」です。

 CS.ルイスは次のように書いています。
「与えるということの本当の目的は、受け取る者をもはや受ける必要のない状態におくことである。
われわれが子どもを養うのは、子どもがやがて自らを養うことができるようになるためである。
われわれが子どもに教えるのは、子どもがわれわれの教えをやがて必要としなくなるためである。
したがって、この与える愛には辛い仕事が課せられる。それはそれ自体を放棄する方向へ働かなければならない。
われわれは、われわれ自身が不必要となることを目指さなければならない。」

 でも私たちは「自分がいなければ、この子は、この家庭は成り立たない! 私がこれだけ与えているから大丈夫なんだ!」と思うようになってしまいやすいのです。
そこが、「与える愛」の落とし穴です。

「自分が要らなくなるために与える」 難しいですね。
でも、これからミントが親離れをしていくとき、このことはしっかりと頭に入れていかなければならないなと思いました!
コメント (5)
この記事をはてなブックマークに追加

古本市!

2007年10月15日 | Jasmine家の日常


 「シンプルライフにあこがれる」とか、「本を処分する!」とか言いながら、また教会の古本市で見つけた本を買ってしまった(笑)
まぁ、4冊ほど出品して1冊買っただけだから、トータルでは-3冊ということで良しにしよう~ 

 CS.ルイスの「四つの愛」

ちょうどネットのつながりも悪くて、PCの前に座る時間も減らせるから、いいかも!
読書の秋の始まり♪

 今日のミント 

読書の秋。〔といってもわたしは一年中本を読むんだけど〕
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

ナン&カレー

2007年10月14日 | Jasmine家の日常
 いつものカレーライスではちょっとつまらないので、ナンを焼いてみました!
手作りされる方もいるだろうけど、そこはちょっと手抜き^^;
ハウス食品「カレーパートナー ナンミックス」というのを使ってみました。
ちょうど安売りだったので^^

 なるほどお手軽! 分量どおりに水を入れてこねて、1時間ぐらい寝かせておけばOK!
あとは薄く延ばして、フライパンで焼けばいいのデス!

 うんうん、本場インド料理屋さんのナンには負けるけど、でもおいしいですよ!
カレーはひき肉なので、煮込む時間も少なくて済むし!
おすすめです♪

 ただ、このミックス一つで3人だとちょっと足りない感じ。ご飯よりついつい食べてしまうのでお気をつけて!


 今日のミント 
ナンカレーはとってもおいしいよ
でもあと2枚ぐらい食べたかったなー
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

自動改札の故障

2007年10月13日 | ニュースから
 昨日の朝、自動改札が故障したそうですね!
私は電車に乗らなかったので大丈夫でしたが、通勤ラッシュの時間とも重なったし、大変だったでしょうね~
結局混雑を避けるために、SuicaとかPASMOの人はただで素通りさせたとか。
ある意味ラッキーですね(笑)
 ダーリンも定期でしたが、「スイスイ歩けて楽だった!」と言ってました!


 しかし、機械に頼りすぎると何かあったときに怖いですよね。しかもすごい広範囲に被害が及んでしまったし。
復旧に当たった皆様、ご苦労様です!

 昔、改札に駅員さんが立っていて、切符切りをしていたのがなんだか懐かしいですね~~

この記事をはてなブックマークに追加