シンプルなところに答えあり

日々過ごす中での喜怒哀楽を綴ってみました

桂川、2017 八重山諸島へ行くってよ。 8/11 出発編

2017年08月13日 | 沖縄旅行記
おはようございます 桂川です。


いつもより落ち着いた精神状態で出発の朝を迎える… つもりが

0時に目が覚め睡眠3時間。

全然落ち着いてないじゃん。

まだマシになったんですよコレでも。

仕方なく溜まっていた映画など見て時間を潰す。

家を出発は3時50分 羽田空港P3駐車場着は4:58分

駐車場の予約は取れていたが、予約車入り口が相変わらず分かりにくかった。

次回の為に「循環道路を1周して、1Fの到着階を走り、カーブ曲がって直ぐ」で覚えておく。

4Fは満車で5Fに停める。一般枠の方でも、この時間まだ空きはある。

6時まで車で仮眠し、手荷物預けに行く。お盆だから、この時間なのに人は多い!


飛行機は8:40の那覇行き。

手荷物預けも長蛇の列。保安検査はもっと凄い。

「出発時間迫ってる人から」と、結構な人数が優先で通されて、順番が抜かされてゆく。

リスクを考え、余裕持って順番待ちしている人からすれば、

「時間にルーズな人の為に何で?」と、正直なところ腑に落ちない




そんなんで、桂川の保安検査通ったのが7:45くらい。

早朝でこれだから、昼頃出発の人はもっと凄そう。駐車場も7:56にはP1〜P4まで全て満車。



そんなんで出発時間になり出発。ジェットコースターとかは駄目だけど離陸時の加速は大好き。





離陸後、雲の上へ







沖縄本島 右下に備瀬崎とエメラルドビーチ








瀬底島


何度かウトウトしながら 11:15分 那覇空港着

乗り継ぎの石垣島行きは12:30なので、搭乗口そばの、売店兼イートインがある店で昼飯にする。





当然そこは ソーキそば






三枚肉


両方とも、味は普通に美味しい。しょっぱくないし、スープ熱々なのがイイ!







そしてもう一品


前から有るのか分からないけど これは買わざるを得ないでしょ。




開けてみると…卵焼き?






紅生姜の極みじん切りを混ぜ込んだシャリに、煮穴子風のグルクンを乗せて、薄焼き卵で巻いてある。


タレは程よい甘さで、くどくない。ボリューミーでグルクンの味もしっかり味わえる。コレは美味しい。

お腹が満たされ、ベンチで食休み。

あっと言う間に飛行機の時間が来て、いざ石垣島へ向かいます。




『国内旅行』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 桂川、2017 八重山諸島へ行く... | トップ | 桂川、2017 八重山諸島へ行く... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

沖縄旅行記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。