シンプルなところに答えあり

日々過ごす中での喜怒哀楽を綴ってみました

回顧録 沖縄 備瀬崎 2013年

2017年07月13日 | 沖縄旅行記
こんにちは。
ブログをサボっていた9年間に、何回か沖縄行っていたので
それをネタに回顧録的な記事を書くかと写真を探していたんですが、「使えそうなのが無い…」

考えたら前のPCクラッシュしたし、メモリーカードはどこに行ったか不明のが多数。
サボっていたから、ネタ用に写真を撮っていなかったのもある。
チョット後悔してますね。

それでも雰囲気だけでも伝わればいいかと思い、やれる範囲でやっていきます。


まずは2013年のお盆休みに4泊5日で行った時のものから紹介していきます。

美ら海水族にほど近い備瀬崎の辺り。
エメラルドビーチのとなりの「フクギ並木」で有名な処ですね。
備瀬崎は当時はまだ良い意味での田舎っぽさがあり、人も少なくのんびり出来る所で
ビーチエントリー出来るシュノーケリングの穴場でした。




同じく備瀬。沖縄に行ったら、チョット早起きして朝日も見て欲しい。
夕陽と また違う色の世界が見れますよ。

ここから徒歩数分の「フクギテラス」を常宿にしていました。
この手のスタイルの宿のパイオニアじゃないですかね。
スタッフの方々は明るく親切。建物は綺麗で掃除も完璧。
雰囲気や設備・調度品も素晴らしい宿でした。
今や予約殺到の大人気の宿ですもんね。

同じくエメラルドビーチ側。人工ビーチだけど、キチンと管理されていて
小さい子供連れでも安心して楽しめました。でもシュノーケリングは禁止。

3年位前に、エメラルドビーチ側にオリオンのホテルが出来てから、人がだいぶ多くなったんじゃないかな。
地元の経済にとっては良い事なんでしょうが、個人的には…何かが無くなっていく寂しい気持ちが。


これは夕暮れ。伊江島の向こうに陽が沈む

この年を最後に備瀬崎には行っていない。




『国内旅行』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
«  浅草かっぱ橋通り 七夕まつ... | トップ | 回顧録 沖縄 慶良間諸島 座間... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

沖縄旅行記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。