天天口福

美味しいもの・器・旅 じゃすみんの気分で綴ります

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

お酒工場跡のギャラリ郡ーへ

2007-04-06 | お散歩
北京でアート。。。イメージわかないけれど。。。地元の欧米人向け月間雑誌That'sには”Art”のコーナーがあって、市内で行われているアートイベントの情報が数ページにわたって掲載されています。

その中に「ちょっと見てみたいな~」と思う"Comtemporary Ink and Wash Painting"という展示情報があったので、読んでみると市内はずれにあった”お酒工場”跡にギャラリーが点在する芸術区があるらしい。。面白そう!と思い立ち、行ってみることにしました。
大体の場所はネットから出した地図で確認済みなものの、Taxiの運転手さんも「どこだ?それ?」と迷いつつ、なんとかたどり着き、入り口から敷地内に足を踏み入れると、なるほど昔は工場だったらしき建物が点在し、その中が作家さん達のアトリエやギャラリーとして使われています。

お目当てのギャラリーを探しつつ、ふらふらと色々なギャラリーを見たり、ところどころにある不思議なオブジェに足を留めたり。。。ちょっとした池や、新芽の出てきた木々もあって、なんだかとっても気持ちがいい。。

イベントを開催中の南渓美術空間(South Stream Studio)では、現代水墨画家さん達のモダンな水墨画が並びます。 中には思いがけず、私の好きな作家”胡永凱”さん(独特の女性と猫が描かれる胡ワールドです)のオリジナルの絵もあったし♪ いわゆる山紫水明の古典的な水墨画のイメージとはちょっと違う現代的な水墨画がなかなか新鮮で良い。

いくつか見たギャラリーの中にはあまりに前衛的過ぎて???な展示もあったけど、こんな前衛的アートまで認められるようになったのも、今の中国ならでは?その変わりように驚くばかり。

北京にはもう一つ有名な大山子(da shan zi)という芸術区もあるらしい。。。
次回は大山子へ! 気候の良いこの季節、北京アート巡り楽しみです。








ジャンル:
ウェブログ
コメント (7)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« あたしの大好きなもの | トップ | 花の命は短いのよぉ~ »
最近の画像もっと見る

7 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
異次元ワールドでした! (ネコバカ)
2007-04-08 16:18:04
楽しいお誘いを有難うございました
アート村のようなものがあるとは知っていたのですが、水墨画から前衛アートまで多岐に渡るものが見れるとは思っておらず・・・驚きました。

兵馬俑アート(勝手にそう呼んでます
異次元ワールドでした! (ネコバカ)
2007-04-08 16:18:05
楽しいお誘いを有難うございました
アート村のようなものがあるとは知っていたのですが、水墨画から前衛アートまで多岐に渡るものが見れるとは思っておらず・・・驚きました。

兵馬俑アート(勝手にそう呼んでます
再びネコバカです。。。 (ネコバカ)
2007-04-08 16:19:54
またしても途中でコメントが上がってしまいました・・・。確定キー叩きすぎですね・・

兵馬俑アートが個人的には好みでした。でも1000USDなんて高すぎて買えません~
楽しかったですね! (satsuki)
2007-04-08 21:47:19
のんびりした時間を過ごせて楽しかったです。
次回は大山子に行きましょうね。
美術館にも行かないと!
いろいろアートスペースってあるんですね。
ツボに… (そひあ)
2007-04-10 15:56:33
赤い檻の赤いゴジラ
かなりツボにはまりました。
大爆笑してしまった。
これは屋外ですね。
の日は雨ざらしってことでしょうかね~。
Unknown (じゃすみん)
2007-04-10 17:08:12
ネコバカさんへ

面白かったですね~♪? 
うんうん、兵馬俑アートはなかなか面白かった!
本物の兵馬俑も見てみたいですね!

US$1000ね。。。ウン億になるか紙屑になるか。。。ネコバカさん、投資してみます?

satsukiさんへ

こういうお散歩、出来る”お仲間”が出来て嬉しいです♪ しかし、あのわらわらと出てきた巨大犬には
でした。
向こうはじゃれてるつもりでしょうが、私よろけましたもん。。忘れられない思い出にになりそう

そひあさんへ

ツボにはまった?
実はこの檻の中に私が入っている写真もあるのだ。
赤いゴジラのお腹にMade in Chinaと彫ってあるのもウケました。
えええ??? (そひあ)
2007-04-10 19:32:30
> この檻の中に私が入っている写真もあるのだ

入れるのぉ
かなり大きな檻なのね。
想像してまたまた大爆笑

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。