goo

パカパカ☆アルパカ

ぱっからぱっから
馬の足音

おめめきょろきょろ、クロゴマさん。

クロゴマさんの視線の先には





まっていました
アルパカさん






おぉぉぉ~
3頭仲良く行進です




フィールドが、人とアルパカ、わんちゃん、ポニーの共同空間になりました
じつは新潟のTV局も取材に。

なぜかというと、今回のアルパカさんは、新潟の山古志アルパカ村からの贈り物です
美しい景色


子アルパカちゃん


のどかな風景の中過ごしていたアルパカさん。少しだけ、山古志村とアルパカさんのご紹介。



(旧)山古志村は中越地震(04年10月23日、17時56分M6.8)の際に全村避難、震災後9世帯に減少した地域なんです。

アルパカは復興のシンボルとしてアメリカ・コロラド州より寄贈されました。

震災前の元気な「むら」に戻りたい・・・



そんな願いを込めた復興のアルパカは、
地元の方々の力を活かし

アルパカ等の観光地として賑やかになりつつあります。


そんな復興の先輩、山古志アルパカ村の協力の下、今後仙台でもアルパカによる復興活動を行えるよう、今回贈っていただくことがきまりました。


アルパカや動物をきっかけに新たな人々の交流の場がうまれ、
みんなが笑顔や元気になることで、復興の一助になれば嬉しいとJASAは考えています。




人気者のアルパカさん



おんなじくらいの身長ですね



あれ??
ここにもアルパカの魅力に癒されている人がいますね。





あ!!ボスでした



動物たちもきれいになることが、ふれあいには大切です。

少しでもたくさんのみなさまに撫でてほしい、ふれあっていただきたいと考えています。

今後もポニースクールやポニーライドと並行して、

アルパカの貸出、出張ふれあい体験も行ってまいりますので、ご希望の方はJASAファームまで電話・メール・伝書鳩・手紙・・・


お気軽にお問合せ、ご連絡ください\(^o^)/



ポニーとアルパカ、なかなかいい雰囲気です


まるで新しい生活のスタートを祝うように
晴天の空に5機のジェット機が。





本日から9:00~15:00のポニースクールとなりました。
明日もあります!
泉ヶ岳にもいきます!

火曜日には榴ヶ岡公園にも出張します



動物と人のふれあいが、特別なものにならないように…。


ふれあいの積み重ねから生まれる様ざまな気づきや感情を大切に、
そのきっかけの場を用意していきます


元気いっぱい、わくわくな日々はここにもあります!!

アルパカのいるJASAファーム。
是非遊びに来て下さい!


お待ちしています\(^^)/



ちょこ
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« 6月のポニー... 上野山児童館より »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 
 
・30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております
・送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております
・このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。