今日のごはん

ドイツ在住の「ハポネサ」です。
世界各国のごはんとそのレシピ、色んな情報を提供しあえたらいいなぁと思います(^^♪

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

栗のポタージュ

2006-11-16 07:49:55 | Weblog
今日は15時に出かけて、帰ってきてから栗のポタージュ作りました。

友達のブログに栗のスープってのがあって、すごく美味しそうで、思わず作っちゃいました。
starfish&coffee/

栗の皮剥きは大変だけど、美味しかった☆

レシピ



生クリーム少量
塩少々

鬼皮をつけたまま栗を30分くらい煮る
水につけたまま冷まし、半分に切ってスプーンで中身をほじる。

栗を水でさらに煮る。
柔らかくなったらミキサーでガーッと混ぜます。
このとき、ちょっと粒々を残しておくと良いでせう。
ちょっと塩を足して、最後に生クリームを適当に入れて完成!!

美味しいよ。
素材の味が前面に出てきて、とっても幸せな気分でした。
栗は秋の味覚だもんね。今が旬!

あと、私の中で最近ヒットな、
ガチョウの胸肉スモーク(牛肉のカルパッチョみたいな味がする)とルッコラサラダ☆
オリーブオイルとバルサミコ酢で食べました!

他にもサンドイッチとか、ジャガイモと野菜をオーブンで焼いてチーズ乗っけたものとか、他にもいろいろいろいろいろ☆

で、明日は病院に行くんだけど、今日の夜22時から何も食べてはいけない&飲んではいけないと言われたため、22時ギリギリまで思いっきり飲み食いしちゃますた(てへ☆)

だから今、ハチキレソウナクライ、クルシイ♡

やっちゃった☆
またやっちゃった♪
コメント (22)   トラックバック (1)
この記事をはてなブックマークに追加

有言不実行

2006-11-15 08:51:12 | Weblog
やっぱ毎日更新は無理がある(笑)

気長に見守っててくださ~い☆










ってみてる人いるのかな?




今日食べたもの報告~♪

タラのムニエル、レモン添え
ルッコラとサラダ菜のサラダ
チキンラーメン+卵乗せ
ガーリックパン

ブラウニー

その他諸々カロリー高いもの群。

ところで、
Gaensebrust geraeuchertなるものを発見!
(ガチョウの胸肉スモーク?)

これおいしい~!
ヒットです!!

油っぽくて最高!!
カロリー万歳!

ところでまた病気です。
日本では健康そのものだったのにー!!


やはり食生活に問題ありか。。。?
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

健康志向

2006-05-30 03:54:07 | Weblog


この前スーパーでキノアを見つけました。
びっくり!
ドイツにもあったんだ。
(写真は、自前のビンに入れ替えて、ラベル切って貼ったもの)

このキノアっては完全食品らしく、NASAからも推奨された程優れた食品らしい。
なんといっても、穀物で、ビタミンミネラルが豊富な上に、炭水化物含有量が他の炭水化物に比べて低いってのが嬉しい。
グルテンを含まないので、小麦アレルギーのような対グリアジンアレルギーを持つ人でも摂取できるんですって。

しかもお味はすこぶる良い(BIO栽培のものね。他は知らない)。
普通にお米に入れて炊くだけ。

ま、詳しい説明は面倒くさいので、ここ読んで(笑)。

まぁ、なんだ。
美味しいんだよ。これ。

ってことで、
白米1カップ
押し麦、ゴマ、キノア(Quinoa)、ひえ(Hirse)をあわせて1カップ

これで通常通りの水の分量で炊いてみました。
(あ、でもちょっと水大目にしたかな。もちっとした触感が欲しかったので。)





うま~い×1000!




玄米は苦手だけど、これはいける!
めっちゃ私好みの味。

所々にある、プチプチ感がたまらん!!

ゴマ!良い仕事してるよ。

ヒエ!お前はえらい!

キノア!最高!

押し麦!あんま存在感ないね。どこいった?



ってことで、肉味噌乗っけて食べました。





案の上食べ過ぎて、気持ち悪くなった。






ダメじゃん
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

サーモンベーグル

2006-05-29 08:06:34 | Weblog


サーモンベーグル

材料
スモークサーモン
ベーグル
クリームチーズ
レタスかルッコラ
たまねぎ薄切り(水にさらしておく)
塩胡椒

1.ベーグルを半分に切る
2.クリームチーズをぬる。
3.スモークサーモンと野菜を乗せ、その上にたまねぎの薄切りをのせる。
4.塩胡椒で味を整える。


すごいじゃん、私!
連日で更新してるよ☆

また後で更新するかも。

なんかそんな気分。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

このブログのタイトルは、

2006-05-28 22:55:47 | Weblog


本来の目的は、「今日のごはん」をアップすること!!


だったはず。


初心に帰ろう。


と思います。


豆の煮込み料理

豆は美味しい。

値段も安いし(←良いね!)、栄養価も高いし、たんぱく質が豊富で、お腹に溜まるけど、炭水化物含有量は低い(これ重要!)。

インゲン豆ダイエットも流行っていることだしね。
(インゲン豆ダイエットって、体調壊して、病院に駆け込んで、食中毒で強制ダイエットしましょう、ってコンセプトでしょ☆ あれ??ちがった?)


ってことで、レシピ行ってみよ~!

ヒヨコマメの煮込み


材料(分量は適当に)

ひよこ豆の水煮缶
にんにく
好きな具を適当に
(アスパラ、ブロッコリー、たまねぎ、にんじん、チコリなど)
オリーブオイル
パルメザンチーズ
ベーコンもしくはソーセージ
白ワイン
ルッコラ
ホールトマト
ブイヨン
塩胡椒


1.鍋に、オリーブオイルとにんにくを入れて軽く炒め、香りが出てきたらベーコンと野菜を加えてさらに炒めます。

2.白ワインを入れて、アルコールを飛ばし、ヒヨコマメとホールトマト缶、ブイヨン少々を入れて煮込みます。
最後に塩胡椒で味を整えます。

3.コップに水を入れて、卵を割り入れ、電子レンジで1~2分間チン。
温泉卵が出来ます。

4.お皿に豆煮込みを入れて、温泉卵を上にのせ、ルッコラとパルメザンチーズを振りかけて、出来上がり!

超簡単♪

お腹も膨れて大満足&低炭水化物☆
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

初心忘れるべからず。

2006-05-23 18:56:52 | Weblog
って、決して忘れてたわけじゃないけど。。










うそ。
忘れてました。




実際、日記を毎日書こうってのが無謀だったかも(苦笑)



あ、言い訳じゃないけど、最近はずっと病気でした。
(うん、言い訳だね。)

何か喘息みたいになってました。
今でもコーチゾンってお薬服用してます。


以外と体弱いのよ、私。


免疫つけたい。。。。。(T_T)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ドイツの選挙に行ってきた

2005-09-19 08:14:58 | Weblog
って行っても、会場まで彼氏の後を付いて行って、外で待ってただけ(笑)
ただ、選挙会場がどんなところなのかすっごい気になったから付いていった。
ただそれだけ。

普通の学校で普通に投票するんだけど、ドイツの選挙って日本の選挙と同じで、はがきがお家に届いて、それ持って投票しに行くのね。
国によっては、投票前に登録しなきゃいけないところとかあるけど、ドイツはそうでもないみたい。

と、まあ、そんなことはどうでもよろしい。

(注:ここからは独断と偏見で、私の政治思想が入ってくるので左巻きの人は読まないで下さい。気分悪くなるから、笑)

CDUとSPD。
どっちも同じ位、票取ったらしい。
ビックリした。

ドイツの投票率は高い。
今回の日本の総選挙は歴史上でも高い投票率だったと、言うけどそれでも65%とか。
ドイツは確か1999年(?)が最悪の投票率で、それでも79%だったらしい。

それって、

めっちゃ高いやん!

と突っ込まないように(笑)。これで歴史上最悪に低いらしい。

シュルーダーになって、ドイツ経済は目に見えて悪化した。
あんなに、あんなに、あんなにしつこく失業率が減らなかったら責任取るとか言ってたのに、全然減らないし、責任取るどころかいい訳ばっかりして、未だにその座に居座っている。

確かにSPDが政権を一度握ることは必要だったかもしれない。
彼らにしか出来なかった改革もあったから。

SPDは日本で言うと民主党に当たる。
そう、労働組合との癒着が濃い。
だからSPDでなければ出来なかった改革も沢山ある。
ただその点を考慮しても、やはり弊害の方が大きい。

今回の選挙はいわばドイツの生死を分ける選挙だったと私は考えている。
今、方向転換しなければこの国は沈むと思う。

連立を組むだの色々案が出ているが、どうなるのか結構気になる。

国の存亡、というか、国が危機に陥った時、這い上がれるか、そのまま沈むかは、その国民の自浄作用にかかっていると私は思う。

言い換えると長期的視点で物事を考えることが出来るかどうか。
ドイツはどうなるんだろう・・・




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

日本の花火 in ドイツ

2005-08-22 06:19:02 | Weblog
昨日、花火大会があったので行って来た。
今年で3回目になる、国際花火大会だそう。
一日目(金曜日)はポルトガル
二日目(土曜日)は日本
三日目(日曜日)はギリシャ

一応コンペティションらしいけど、どう考えても、メインは日本の花火だと思われる日程組み。
ええ、行ってきましたとも。昨日。

感想


素晴らしい!


日本で見る花火と同じ質。
すごい感動した。
音楽と花火がすごくあっていて、花火でリズムを取る場面もあった。
その前の余興には和太鼓があって、すごく良かった。
まぁ、和太鼓叩いていた人たちはドイツ人だったけど(笑)
「それぃ!」の掛け声の「れ」が微妙に巻き舌だったのが気になるけど(笑)
良かった。

花火は玉屋がやっているから、その質は保障付きだけど、やっぱりすごい。
本当にすごい。
日本の花火は本当に世界一だと思う。

入場料10ユーロかかるけど、本当にその価値はあった。
日本だと、入場料が無い変わりに、良い場所は取り合いだけど、こっちは入場料さえ払えば最高のロケーションで花火が鑑賞できる。
10ユーロじゃ安いくらい。

花火が終わってからも観客からの拍手と歓声はしばらく止まらなかった。
後ろにいたドイツ人が「素晴らしい」を連発していた。
前にいたドイツ人が、「こんなに素晴らしい花火は生まれて初めて見た!!」と興奮していた。
「今まで見た花火の中で一番最高だった!!」と話している老夫婦がいた。


すごい嬉しかった。
誇らしかった。

日本の技術はすごい。
今、ドイツで日本が流行り始めている。
日本語話すドイツ人が増えている。

日本の文化と技術の影響力はやっぱりすごい。
海外に出てそれを再確認した一日だった。


コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

再度感染(親不知反対側)

2005-08-11 01:44:23 | Weblog
昨日めでたく右側の感染治療が終わり、先生に
「はい今日でお終い。もう来なくて良いよ。」と言われましたぁ!パチパチパチ☆

と喜んだのもつかの間、今日の朝嫌な予感と共に目が覚めました。
バスルームで確認すると、反対側が大きく腫れていた。
痛みも覚えがあるあの感覚。

マジデ!ツギハコッチデスカ??
ヤブイシャメ!!!!(怒)

というのが最初に発した言葉です。
ああ、嫌な一日の始まり方・・・・

そう言えば、前回片側が感染した時に、「念のためにもう片方も見て下さい。」と言ったら、めんどくさそうにチェックされただけだった。

イワンコッチャナイ!!
(慎重に対処するという言葉を聞いたことありますかぁー?ドイツのお医者様ぁー??)

でも又手術なんてとんでもなく嫌だったので、前に医者がやったやり方を真似して、自分で膿を出し切った。
すーっごく痛かったけど、出し切った!
涙出たけど、出し切った!
腫れが酷くなったけど、出し切った!
二度としたくない経験だったけど、取り合えず出し切った!
麻酔無しで頑張った!
(良い子は真似しちゃダメだよ☆)

それから歯医者に電話した。
「膿が出てきたので、もう一回見て下さい(←でももう投げやり)」

歯医者に行くと、いつもの先生は居なかった。
私がいつも見てもらいたいなぁと思っている(←腕は良いと思われる)先生に診てもらった。

いつもの担当者は「URLAUB(休暇)」らしい。

アイツメ!!休暇があるから治療を切り上げたのかぁ!!と疑念を抱く私。

ああ、ダメよ、人を疑っちゃあ。でもね、もう止められないの、この不信感。

ヤブイシャメ、ドウシテクレヨウ、コノイタミ
(五・七・五調でお願いします)

年配先生の治療はやはり優しかった。
自分で膿を出し切った、と胸を張って答えたら、
「自分で手術をしたんだね!すごいね!」と褒められた♪(←褒めて良いの?)

確かに膿は出し切って、もう問題はなかった模様。
取り合えず消毒してもらって、終わった。
月曜日に再診予定。
いやだぁ・・・・

でも私のケースはちょっと例外的だと思う。
自分で手術なんてするアホな患者はそうそういないと思うので。
でもドイツやしなぁ。。結構いそうかも・・・(笑)

このクリニックの方針は、出来る限り抗生物質を出さないことらしい。

理由-抗生物質は体に悪いから
(えーとぉ、感染して体おかしくなる方が危険だと思うんですがぁ・・・)

なので、自力で体力回復と口の粘膜回復を図れとのことらしい。

ナンジャソリャ??

取り合えず皆さん、感染を防ぐビタミンとかご存知でしたら、後教授願えませんか?(切羽詰まってます)

誰だよ!?
ドイツの歯科が優れてるなんて言ったのは!!(←私です、涙)
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

親不知感染(MIXIから転載)

2005-08-04 09:43:49 | Weblog
最悪だ~!

親不知抜歯後、やっと穴がふさがってきたと思ったら、
昨夜からものすごい痛みに襲われ、顔が腫れあがり、
急遽手術。
感染してたみたい・・・

何で?
今年の私、超運勢悪い。
特に健康に関して最悪~!

もう40万近く病院やら医者やらに費やしました(涙)
ちゃんと保険返って来るかな~、心配だ(-_-;)

でもさぁ、さっき細木数子の占い見たら、
今年は健康に気をつけろだって・・・恐ろしや、数子チャン☆
コメント
この記事をはてなブックマークに追加