清水町千[せんだい]代のぶどう山椒

縄文時代からの贈り物。大切にし、伝承したい。
奥深き山郷から自然豊かなリポートをお送りします。

清水町千[せんだい]代のぶどう山椒

2017-03-08 10:28:12 | 自然とともに
  暑さ寒さも彼岸まで 時間つぶしの御仁が  
 彼岸までは寒いが、奈良の二月堂お水取りの頃は一段と寒い日が続く。
この時期は、指がちぎれるほどさむい。

 それを過ぎればすぐに彼岸がやってくる。

 時には彼岸が過ぎても霜が降りることもあって、なかなか厳しいのが
現実だが、野に咲く草花が春を告げてくれる。

 この時期は、農家もそれぞれにのんびりと過ごされているようです。
四季の移ろいの中で春は希望があります。

 卒業式・卒園式や入学式・入園式があり、財布も忙しいが、時間を
とられることが多い時期です。

 確定申告や役所の年度末処理、新年度の人事異動もあり忙しい。

 なすこともないと言う方は、くどくどと話をする(同じことを半時間に
5~6回話す)のを嫌われているのにもかかわらず、毎日ウロウロする。

 最近は家の中に座っていてもカギを掛けるという方も出てきた。

 明るい話もなければ人様の粗探しまでするし、無ければ作り話までして
挙句の果てに自分のもつ金を自慢して話すので全く受け入れられていない
という。

 自分も、笑われる材料をいっぱい持っているので気を付けなければ
ならないと思う次第。

 読み書きそろばんができないと、ああなるのかという方もいるが。
義務教育を、普通?に卒業しているはずだから?とご心配申し上げる。
 
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 清水町千[せんだい]代のぶ... | トップ | 清水町千[せんだい]代のぶ... »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。