水中カメラとダイビングのお店、兵庫県尼崎市のマリンクエスト ダイビングショップ

水中カメラとダイビング器材の買取とオリンパス水中カメラ機材取扱店、兵庫県尼崎市にあるマリンクエスト ダイビングショップ

INON社 GoProR HERO3/3+対応 水中レンズ/フィッシュアレンズとクローズアップレンズ 発売開始

2014-09-24 | INON

 

セット例

INON社より2014/9/25から新しく発売開始します。

GoPro®社のウェアラブルカメラ『HERO3』『HERO3+』用純正ダイブハウジング (60m/197フィート防水)(*HERO3+は別売オプション)に対応する、 【ケージ】、【セミフィッシュアイコンバージョンレンズ】、【ワイド系クローズ アップレンズ】の3製品を発売いたします。

「SDマウントケージHERO3/3+」製品画像

セミフィッシュアイコンバージョンレンズUFL-G140 SD製品画像 (画像左)
SDマウントケージHERO3/3+&セミフィッシュアイコンバージョンレンズ装着例 (画像右)

ワイドクローズアップレンズUCL-G165 SD製品画像 (画像左)
SDマウントケージHERO3/3+ & ワイドクローズアップレンズUCL-G165 SD装着例 (画像右)

・ INON社コメント 開発の背景

米国GoPro®社の「HERO3」「HERO3+」は、超小型/高画質なビデオカメラであって、豊富なアクセサリーや手軽な編集ソフト 「GoPro®スタジオ」と相まって、ウェアラブルカメラでは圧倒的なマーケットシェアを誇っています。

但しこれを水中に持ち込むと、水の屈折率の影響等で、画角が極端に狭くなってしまいます。またHEROシリーズは パンフォーカスレンズ(固定焦点)なので、近接撮影(理論上約60cm)ではピンボケし、水中で多用するマクロ撮影は全く出来ませんでした。

これを打破すべく、陸上使用時に近い画角を得る水中着脱可能なセミフィッシュアイレンズ、画角を僅かに広げて被写界深度を稼いだ 水中着脱可能なワイド系のクローズアップレンズ、これらレンズやアーム類を取り付け可能とする基幹のケージを発売する運びとなりました。

本製品は、GoPro®のコンパクト性を利用し、今までのカメラシステムを凌駕する携帯性を実現しています。 また、カメラがパンフォーカスレンズなので、水中でマスク越にピント合わせに注力する必要から解放され、構図のみに集中する事が 出来るので、従来の撮影感覚とは異なる取り組みが可能です。

撮影後は「GoPro®スタジオ」を使って、編集する楽しみを、GoPro®を手にした誰もが気軽に楽しめます

・ SDマウントケージHERO3/3+ --2014年9月25日(木)発売  --メーカー小売希望価格¥16,000-[税別]

・ 水中セミフィッシュアイコンバージョンレンズUFL-G140 SD  --2014年9月25日(木)発売  --メーカー小売希望価格¥39,000-[税別]

・ 水中ワイドクローズアップレンズUCL-G165 SD  --2014年9月25日(木)発売  --メーカー小売希望価格¥23,000-[税別]

詳しくはメーカーホームページを参照ください。http://www.inon.co.jp/cgis/news/wforum_news.cgi?no=416&reno=no&oya=416&mode=msg_view&page=0&news=1

・ 備  考  : SDマウントケージHERO3/3+、UFL-G140 SD、UCL-G165 SDの販売価格は問合せください。掲載品は完売次第終了。

・ 水中カメラ機材とダイビング器材の買取&下取りを行っています。

・ 買取について詳しくは http://www.jp-mquest.com/used.html

・ マリンクエスト HP http://www.jp-mquest.com/

・ メール mquest@isis.ocn.ne.jp 電話06-6423-0094 

(営業時間13:00-18:30、定休日/日・祝)

 

『マリンスポーツ』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« Nexus D810 Nikon D810対応... | トップ | OLYMPUS UFL-1フラッシュ 在... »
最近の画像もっと見る

あわせて読む