水中カメラとダイビングのお店、兵庫県尼崎市のマリンクエスト ダイビングショップ

水中カメラ(オリンパスカメラ取扱)とダイビング器材の買取と販売、兵庫県尼崎市にあるマリンクエスト ダイビングショップ。

水中写真撮影で使用する水中ライトおすすめ品

2015-04-03 | オリンパス 水中カメラ

OLYMPUS PT-EP11 PT-EP12 PT-EP13などのプロテクターのホットシューベースに取付て使用する水中ライトとしておすすめ!

まず、小型でフルに使用して2ダイブは電池交換なしで使用できる。ターゲットライトとして使用するか。撮影用ライトして使用するか。

などで選びました。

・ プロテクター上部のホットシューベースの取り付けアームとして。一番、最近に発売さて注目もFIXイージーロックシューベース(定価5,980円税別)がハウジングやポートのアクセサリーシューに取り付けるアーム/アームベースです。独自のロック機構を採用し、簡単に着脱、確実に固定できます。

・ 撮影用ライトとしては、OLYMPUSのPEN E-PL7、OM-D E-M1 E-M5MKⅡなどは最新機種は特に水中モードが進化していて明るさが少ないところで綺麗に撮影が可能になってる。明るさより撮影しやすい色温度を重視してINON LF800-N、LF1000-S、LF1100-W

LF800-N : 明るさ(Full約800ルーメン / Low約300ルーメン )、 照射角度 約5°、 色温度 約5,000K、 連続点灯時間(水中)約70分Fullモード時 /  約215分Lowモード時 

LF1000-S : 明るさ(Full約1000ルーメン / Low約250ルーメン)、照射角度 約30°、色温度 約5000K、連続点灯時間(水中)約40分Fullモード時 / 約185分Lowモード時

LF1100-W : 明るさ(Full約1100ルーメン / Low約300ルーメン)、照射角度 約85°、色温度 約5000K、連続点灯時間(水中)約40分Fullモード時 / 約185分Lowモード時

LF800-Nは、照射角が5°でスポットライトです。被写体の特定の場所に光を照射して目立たせる撮影に最適。マクロ撮影で接近して撮影する場合などはLowモードで3ダイブの使用が可能です。スポットではなく、小型の被写体だけ全体に光を照射したい時などはLF1000-Sが良いのでないでしょうか。

LF1100-Wは、全体に光を照射したいワイド撮影などの時、照射角度80°とワイドに照射くれます。

詳しくは INON社 ホームページ http://www.inon.co.jp/products/le_light/lineup.html

・ ターゲットライトとしては、フラッシュが発光した際に自動で消灯する機能、レットライトを採用(赤色は生物にプレッシャーを与えないのか逃げることが少ない)などからFIX NEO Mini 1000WR FSがおすすめです。

FIX NEO Mini 1000WR FSの性能、赤色と色なしの切り替え、明るさ(赤色100ルーメン、色なし1000ルーメン)、照射角度( 約95° )、連続点灯時間 (赤色 約120分、色なし 約90分)

FIX NEO Mini 1000WR FSは、付属品でYSアダプターが同梱されているので別途購入する必要がありません。

PEN E-PL7やOM-D E-M5MKⅡなどでカメラのフラッシュで撮影する場合、ターゲットライトは非常に助かります。

詳しくは フィッシュアイ社 ホームページ http://www.fisheye-jp.com/products/light/fe_neomini1000wr.html

・ 備  考  : 販売価格は問合せください。

・ 買取(下取り) : 水中カメラ機材とダイビング器材の買取&下取りを行っています。

・ 買取について http://www.jp-mquest.com/used.html

・ マリンクエスト HP http://www.jp-mquest.com/

・ メール mquest@isis.ocn.ne.jp 営業時間13:00-18:30、定休日/日・祝

・ ご来店のお客さまへ。

出張に出ていることがありますのでご来店の際は事前に確認いただけると幸いです。

『マリンスポーツ』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« Nauticam A7ⅡSony α7 II用アルミ... | トップ | 駐車場の桜、満開! »
最近の画像もっと見る

あわせて読む