日本の提言。

日本に提言する為にブログを始めました。

エンバーミングの法整備を。

2017-05-11 02:24:55 | 日記
今すぐしなければならないのは、エンバーミングの法整備と販売の義務化です。日本の葬儀会社は、何故エンバーミングを嫌い販売する事を嫌うのでしょうか。確かに、エンバーミングを嫌がる方も居ますが、御遺体の保存の中では一番効率的だと思います。値段が高いのもエンバーミングが普及しない理由なのかも知れません。しかし、ドライアイスでの保存については、問題があると言わざるを得ません。猛暑の夏場は一日に2回はドライアイスの交換をしなければなりません。私は、提言します。エンバーミングの価格は、御遺体の体格差による料金の変動を禁止し、一律200,000円+消費税とします。搬送車の料金については、往復100キロ+留置き料金6時間とします。追加について、搬送車の料金については、20キロ当たりとします。搬送車については、エンバーミングの施設近くの霊柩車運行会社のみとします。政治家の皆様、エンバーミング販売促進法の1日も早い制定を。
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 終わりの始まりの日。 | トップ | 瀬戸市立南山中学校は、馬鹿... »

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。