日本の提言。

日本に提言する為にブログを始めました。

旧南山大学瀬戸キャンパスの有効活用法。

2017-07-12 02:22:46 | 日記
旧南山大学瀬戸キャンパスの有効活用法は、葬儀場にする事です。平安会館に是非とも作って貰いたいです。ホール数は3です。通常の葬儀では3ホールに分割し、1ホール当たり着席人数は、200人とします。祭壇について、3分割時には幅10mまで設置出来る様にします。社葬時には、1つの式場になる様な構造にします。この場合は、幅30mまで設置出来る様にします。社葬時に着席人数は3000人とします。式場について、神父様や司教様の葬式が出来る様に式場の出入口は北と南にします。出棺用出口と参列者用出入口は東にします。料金は、2日間使用で3分割の内の1ホール使用なら非会員150,000円+消費税。会員100,000円+消費税です。社葬時は、非会員3,000,000円+消費税。会員1,500,000円+消費税です。社葬時のホール縦幅(南北)は、35m。横幅(東西)は、150m。3分割一般葬の場合は縦幅(南北)は、20mから150m。横幅(東西)は、10m50cm。
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 民進党が猛省する点。 | トップ | これは、ダメだろう。 »

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。