長尾たかしの・・・未来へのメッセージ

自民党衆議院議員長尾たかしのブログ。平成11年からネット上で情報発信を継続。サラリーマン生活を経て政界へ。

無駄と思えることがあり正しい方向性が見出せる。

2017-03-13 18:03:23 | 政治信条
寸暇を惜しんで100の準備をして、その内、陽の目を見るのは1くらい、そしてその1が実になるかどうかは、また別の話。 しかし、仮に実となったことが全体の0.001%であったとしても、それが与える影響は日本全体に行き渡る。

国会での仕事は準備が重要であり、まぁ、労働効率と言いましょうか、そのような概念をあえて当てはめるとすれば、霞ヶ関永田町の手続きとは、非常に効率の悪いものだと思います。

法律は世の中を幸せにものにしていく事がその使命ですが、方向性を誤ると世の中を不幸にしてしまいます。 だから、失敗が許されません。よって、あらゆることを想定するのです。

正しい方向性を導き出す為の「膨大な無駄」とも思えるような手続きがあって、それが漸く実現されるのです。

毎日そんな感環境の中で、もがいております。
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 敵基地攻撃能力の保有が必要... | トップ | 数学の時間に国語の授業? »
最近の画像もっと見る

あわせて読む

政治信条」カテゴリの最新記事

この記事を見た人はこんな記事も見ています